iOS 12.1に新しい絵文字がやって来る

次の記事

Facebookはユーザーの安全を確保できない

 

Appleは間もなくiOS 12.1の公開ベータ版をリリースする。同社によれば、新しい絵文字が追加されるという。これはすばらしいアップデートだ。

簡単に言うと、AppleはUnicode 11.0 emojisに独自のグラフィックスを実装した。他のプラットフォームも近くこれらのコードをサポートするが、そのデザインはそれぞれ異なったものになる。

Appleは7月のエモジ・デーでプレビューを発表していた。以下はそのときに公開されたもので、これが次のアップデートでiOSで使えるようになる。

Cカーリーヘア、白髪、赤毛など…

いつものとおり、肌色は各種、性別も男女がペアで追加される。Unicode 11.0の仕様書はベンダーが「カーリーヘアを実装」するよう指定しているがAppleはついでの口ヒゲを追加したようだ。

「その他いろいろ」にはスーツケースやシューズなどアウトドアグッズが追加された。食べ物ではベーグル、塩、カップケーキ、葉物、マンゴー、月餅など。

動物ではとうとう蚊が登場した。あとラマ、ハクチョウ、アライグマ、カンガルー、ロブスター、オウム、クジャクなど。

動物

食べ物

いろいろ

エモジについて記事を書くと、一番多いコメントは「赤毛を入れて欲しい」だった。時間はかかったがUnicodeコンソーシアムもとうとう希望を聞き入れることにしたようだ。

原文へ

滑川海彦@Facebook Google+