開催まで1カ月を切ったTC Tokyo 2018、デモブース券は残り数枚に

次の記事

Gmail上で共有メールアドレスを管理できるChromeエクステンションHiver

11月15日(木)と16日(金)に東京・渋谷ヒカリエで開催する日本最大級のスタートアップ・テクノロジーの祭典「TechCrunch Tokyo」。現在発売中の「前売りチケット」(3万円)は10月31日までの販売となっている。創業3年未満(2015年10月以降に創業)のスタートアップのみなさんに向けた「スタートアップチケット」(1万8000円)は開催日当日まで販売している。

また、創業3年未満のスタートアップ企業を対象とした2日間のデモブース出展の権利と2名ぶんの参加チケットがセットになった「スタートアップデモブース券」(3万5000円)は残り数枚となった。

例年、スタートアップデモブースは渋谷ヒカリエのBホール中心の出展となるが、ここにはTC Loungeと名付けたステージを設け、当日はTechCrunch Japanによるブース取材も入る予定だ。ぜひ出展を検討してほしい。

来週以降、まだ発表していなかった登壇者の情報を続々と明らかにしていく予定なので、ぜひ購入の参考にしてほしい。

チケット購入はこちらから