Apple Pencilは画期的に使い勝手が向上

次の記事

これが今日のイベントで発表されたAppleの新ハードウェアだ

新しいApple Pencilはライバルからいくつかアイディアを借用したようだ。なによりありがたいのはデイパックの中でスタイラスが行方不明になったりしないことだ。スマートカバー同様、ペンシルも磁力でiPadに吸着してくれる。

Apple Pencilを取り付けた状態でも(少なくとも横向きに保持するかぎり)邪魔になることはない。さらに便利なのは充電する際にいちいちキャップを外してLightning ポートに接続する必要がなくなったことだ。iPadに吸着させればワイヤレス充電が開始される。

最初にiPadに吸着させると自動的にペアリングされる。またAppleはジェスチャーを追加したので、ペン先の形状や色を簡単に変えることができるようになった。指先でApple Pencilの側面をダブルタップするだけでよい。iPadのスクリーンをペンシルでタップするとiPadは即座に起動する。

新しいApple Pencilは新しいiPad Proでのみ作動する。 価格は129ドル。その他のiPad Proアクセサリーでは、Folioスマートキーボードが11インチ版で179ドル、12.9インチ版で199ドルなどとなっている。

〔日本版〕Apple日本語ページによればApple Pencilの価格は14,500円 (税別)、11インチ用Folioの価格は19,800円 (税別)。

Apple Fall Event 2018

原文へ

滑川海彦@Facebook Google+