The Boring Company
トンネル

イーロン・マスク、LA地下のトンネルの映像公開――掘削会社は来月お披露目パーティー開催へ

次の記事

Googleが遂に、カスタマーサポートをGoogle Oneに追加

昨夜(米国時間11/3)、Twitterで物議をかもし続けるスーパー連続起業家、イーロン・マスクが、驚くべき映像をTwitterに投稿した。マスクが2年前に設立した交通インフラ企業であるThe Boring Companyがロサンゼルスで掘削している地下トンネル内の全長をタイムラプスで撮影したものだ。マスクは大都市圏における交通渋滞を解消するために現在4つの地下トンネルの掘削を計画している。

マスクはまたThe Boring Comapyがオープニング・イベントを開催することを(いつものように)Twitterで発表した。ロサンゼルスの南の近郊ホーソーンから掘削されているこの高速輸送トンネルは約5週間後の12月10日に一般公開される。この日の夜のお披露目パーティーの後、翌日は希望者に無料で試乗のチャンスがあるという。ただしある程度の度胸が必要だろう。マスクによれば、このシステムは「歩行者、自転車、自家用車を時速250キロで輸送できる」という。

計画ではこの交通システムはスケートと呼ばれる電動カプセルが16人の乗客、あるいは乗用車を高速で輸送する。自動車は地表からエレベーターで地下に降ろされ、カプセルに搭載される。

マスクはツイートでトンネルの全長について具体的な数字は挙げなかったが「びっくりするほど長い」と述べた。

今夜はLAの地下に建設中のBoring Coのトンネルの全長を歩いてみた。 びっくりするほど長い。12/10のオープニング・パーティーに向けて順調に計画は進んでいる。われわわれは一直線に進んでいる。

〔日本版〕ホーソーンにはSpaceXの本社、Teslaデザインスタジオがある。

原文へ

滑川海彦@Facebook Google+