AWSのGlobal Acceleratorはアプリケーショントラフィックのグローバルネットワーク上の最適ルートを見つける

次の記事

LINEが銀行参入 みずほと提携し「LINE BANK」20年開業めざす

AWSの顧客は、さまざまな理由で複数のゾーンでアプリケーションを動かさなければならない場合が多い。理由としては、パフォーマンスの要求もあるだろうし、各国の規制の問題や、フェイルオーバーの管理もあるだろう。その理由が何であれ、AWS今夜(米国時間11/26)、顧客が複数のリージョンにまたがってトラフィックを容易にルートできるためのツールGlobal Acceleratorを発表した。

AWSのグローバルインフラストラクチャとカスタマーサポート担当VP Peter DeSantisが月曜の夜AWS Re:Inventで説明したところによると、AWSの顧客のトラフィックはすでにAWSの大きなネットワーク上を流れており、顧客はAWSのDirect Connectを使ってアプリケーションのパフォーマンスを一定に保ち、AWSの複数のリージョン間で移動する場合もネットワークの変動がないようにしている。しかし彼によると、これまで欠けていたのは、AWSのグローバルなネットワークを使って彼らのアプリケーションを最適化する方法だ。

DeSantisはre:Inventの聴衆に向かってこう述べた: “今夜、AWS Global Acceleratorをみなさまに発表できることを嬉しく思っております。AWS Global Acceleratorによりみなさまは、AWSのグローバルなネットワークを利用してアプリケーションのパフォーマンスと可用性を容易に向上できます”。

説明図提供: AWS

DeSantisは曰く: “;みなさまの顧客のトラフィックはエンドユーザーから最寄りのAWSエッジロケーションへルートされ、そこから、渋滞のない、冗長性のある、可用性の高いAWSグローバルネットワークを渡っていきます。そのときAWS Global Acceleratorはパフォーマンスを上げるだけでなく、エラー隔離機能によりネットワークの健康状態やみなさまのアプリケーションの構成の異変に直ちに反応します”。

そのときネットワークのアドミニストレーターは、健康状態や地理的要件などのポリシーに基づいてトラフィックをルートでき、トラフィックはそれらのポリシーに基づいて行き先のゾーンへと自動的に移動していく。

AWSの計画では、課金は顧客が作るアクセラレータの数に基づいて行われる。“アクセラレータはAWSのグローバルネットワーク上でトラフィックを最適のエンドポイントへと差し向けるために作るリソースだ。通常は一つのアプリケーションにつき一つのアクセラレータをセットアップするが、複雑なアプリケーションが複数のアクセラレータを必要とする場合もある”、とAWSのShaun Rayが、この新しい機能を発表するブログ記事に書いている。

AWS Global Acceleratorは今日から、アメリカとヨーロッパとアジアのいくつかのリージョンで利用できる。

画像クレジット: Ron Miller

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa