Googleのボイスメール着信選り分け書き起こし機能は便利だけど当面アメリカのみ

次の記事

カスタマーサクセス管理ツール「HiCustomer」が正式リリース

読者が、9to5Googleのこの記事を書いた人のように、GoogleのPixelスマートフォンの誇り高きオーナーの人なら、とっくに気づいていたかもしれない。11月にすでに知ってた人もいる、その着信選別書き起こし機能が、Pixelユーザーに配布され始めている。Googleもそのことを、本誌に確認した。

この“年の瀬の約束”は、すでに数日前から展開されており、ユーザーはこれを使ってボイスメールの書き起こしを読むことができる。これは、Pixelの前からあった着信選別の新しい機能で、知らない番号からの電話にはGoogle Assistantが対応し、そしてGoogleの優れた音声テキスト化機能を使って、その着信の書き起こしを作る。

しかし全ユーザーへの展開とは言っても、今のところ対象機はPixel 3とPixel 3 XLのみで、しかもアメリカのユーザーだけだ。でもGoogleによると、“近いうちに”他の言語もサポートするそうだ。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa