しまむら

しまむらが商品の店舗取り置きアプリ「しまコレ」をリリース

次の記事

現役エンジニアがメンターの実践的プロエンジニア養成所「TechTrain」公開

しまむらは1月9日、アプリ掲載商品を希望の店舗で取り置きできるスマホアプリ「しまコレ」を1月7日にリリースしたと発表。会員登録は不要で、iOSとAndroidの両方に対応している。通販機能は備わっていない。

使い方はまず商品を選び、色・サイズ・数量を選択し、希望の受け取り店舗を選ぶ。商品が店舗に到着するまで通常7日から10日ほどかかる。商品が店舗に到着するとプッシュ通知が届く。

商品カテゴリーは今のところ、レディース、レディースインナー、メンズ、メンズインナー、ベビー・キッズ、寝具・インテリア、パジャマ・エプロン、入園入学、が用意されている。

しまむらいわく「お客様にもっとファッションセンターしまむらの商品を知ってもらい、便利で楽しく店舗でお買い物をしていただきたい」との想いからこのしまコレアプリは誕生したのだそうだ。

 

 

 

■関連記事
エアーからシェアへairClosetがアパレル破棄問題に真剣に向き合う
Amazonが次に征服を狙う業界はアパレルだ
AIでアパレル業界に変革を、ファッションポケットが2.6億円を調達
アパレル業界特化の法人向けフリマサイト「SMASELL」運営が1億円を資金調達
日商120万円超えのアパレルEC、女性向け動画メディアの「PATRA」