Juno AI

CES:LEDダウンライトにAlexaとJBLスピーカー内蔵――スマートホームのハブになる

次の記事

[ビデオ]Impossible Foodsの完全植物性バーガーがノーグルテンでバージョンアップ

一見するとなんでもない天井の照明だが、スマートホームを実現してくれる優れものだ。天井取付型のJuno AI ダウンライトはLEDランプの他にAmazon AlexaとJBLスピーカーを内蔵している。

Amazon Echoにテープルの一等地を占領させたりず、デバイスを視界の外に出してスマートホームを実現しようというアイディアだ。 このダウンライトは普段は目立たずに天井で待機しているが、呼びかけられると各種のデバイスの操作、音楽の再生などEchoができることをなんでもこなしてくれる。

Smart Home at CES 2019 - TechCrunch

Acuity Brands Lightingの副社長、住宅設備事業担当ジェネラル・マネージャーのJeff Spencerはプレスリリースで「いくつかのテクノロジーを統合することで、どんな家も多額の費用をかけず、簡単にスマートホームにできる。Juno AIは天井取付型なので目立たず、音声コマンドで各種コントロールが実行されるだけでなく内蔵のJBLスピーカーで優れたサウンド体験もできるようになった」と述べている。

こうしたデバイスはAmazonとGoogleがスマートアシスタントの機能とサードパーティーとの連携を強化するにつれて続々と登場するだろう。今年のCESを見るかぎり、AmazonもGoogleも単に自社のデバイスを売るよりもハードウェア・メーカーにテクノロジーをライセンスすることに力を入れているようだ。

CES 2019 coverage - TechCrunch

原文へ

滑川海彦@Facebook Google+

■関連記事
新年快楽!台北101は花火大会とグリーン化を両立
モーションセンサーやLEDパネルで遊べるプログラミング教材
Alcatelの一風変わった新スマホは背面にLED満載
JBLがGoogleスマートディスプレイの予約受付開始
ソニーのノイズキャンセリングヘッドフォンがAlexaを導入