Gmailに便利な右クリックがやって来る

次の記事

Keplerが引退前に撮影した「最後の光」をNASAが公開

GoogleはGmailにやっと右クリック・メニューを追加する。これまでも各種のメールトレイ上で右クリックは可能だった。しかしこれには「アーカイブする、既読にする/未読にする、削除する」というオプションしかなかった。しかし今日(米国時間2/11)のGmailの公式ブログによれば、トップのメニューバーから実行できる操作のほとんどが右クリックから可能になる。さらにいくつか右クリックのボーナスメニューも追加される。

このアップデートが実施されると、インボックスのメールで右クリックすると大きなポップアップメニューが開き、返信、転送を始め、「この送信者からのメールを検索」など多数のオプションが利用できるようになる。また右クリックからラベルを適用したり、いったんスヌーズさせて後日再表示させたりすることもできる。

大変便利人なるが、ポップアップメニューの追加は画期的な新テクノロジーというわけではない。それだけになぜGoogleがこの機能を実装するまでこれほど長く待つ必要があったのか不思議に思える。

例によって新機能はまずG Suiteのユーザー向けにまず公開される( 即時リリース設定の場合は今日から、計画的リリース設定の場合は2月22日から)。一般ユーザーの場合もだいたいこうしたスケジュールで順次公開される。

(日本版)現在、メール本体を開いた状態で右クリックするとブラウザの右クリック・メニューが表示されるが、これはGmailの右クリックとは別。

原文へ

(翻訳:滑川海彦@FacebookGoogle+

【関連記事】
モバイル版Gmailがマテリアルデザインをまとって外観一新
Gmailが取り消し線とUndo/Redoをサポート
Gmailの中でいろんなSaaSアプリケーションを利用できる
Google、Gmail関連とAndroidアプリの審査を抜本的に変更
Inbox by Gmailがその先進機能を新しいGmailに渡して来春閉鎖へ