バグ
フォロワー

Instagram、フォロワー数カウントが減少するバグを確認

次の記事

ロシアはインターネットの遮断スイッチをテストへ

今日(米国時間2/13)、Instagramは一部のアカウントにフォロワー数が減少するバグが存在することを確認した。半日ほど前からフォロワー数が大きく減少していることに気付いて困惑するユーザーが出ていた。

Instagramは最近スパム対策の一環として休眠アカウントや不正アカウントの削除を大規模に進めていたため、その影響を疑う声もあった。

一部のユーザーのアカウントでフォロワー数に変化をもたらす問題が存在することを認識している。現在われわれは問題解決のために全力を挙げている。(Instagram)

Instagramのバグが発見される数時間前にTwitterでも「いいね」の数が正しく計測されないバグが発生している。一部のユーザーはアカウントが凍結されたのか、自分のツイートがよほど評判が悪かったのかと頭を悩ませていた。

(日本版)Forbesの記事によればカイリー・ミノーグ、ケイティ・ペリーなどのセレブのアカウントでも数百万単位でフォロワー数減少が起きているという。

原文へ

滑川海彦@Facebook Google+

【関連記事】
Twitterで「いいね」が付かないのは奇妙なバグのせい
AppleがグループFaceTimeの盗聴バグを見つけたティーンエイジャーにごほうび
Twitterのバグでタイムラインに一見ランダムなリツイートが表示される
Googleには検索結果を改ざんして簡単に誤情報を拡散できるバグ
Federacyが目指すスタートアップでも使えるバグ報奨金プログラム