Calm
Moby

モービーの最新アルバムは瞑想アプリのCalm経由のみで発売

次の記事

縦も横も関係ないFireworkのビデオストーリーアプリが公式リリース

アルバムの限定販売は、Tidalをはじめ今や珍しくない。しかし、Moby(モービー)の最新作は、世界中のモバイルデバイス経由というちょっと回りくどい形で提供される。このエレクトロニック・アーティストは最新アルバム「Long Ambients 2」を、瞑想アプリ「Calm」を通じてのみ限定発売する。

このアルバムは先週末の世界睡眠デー(本誌はふさわしくも寝過ごしたようだ)に公開された。これは2016年の「Long Ambients 1: Calm. Sleep.」の続編に当たるもので、今回は6つのアンビエントトラックがそれぞれ最大37分演奏されている。

「もともとは自分のために作った曲だった。この種の楽曲が売れるとは思わなかったからだ」とミュージシャンで紅茶起業家のモービーがニュースリリースに書いている。「Long Ambients 2は、私の睡眠を助け、ほかの人たちが心を落ち着けたり良い睡眠をとれるようにと考えて作った。睡眠に問題のある人や不安と戦っている人、冷静になれない人たちに聞いてもらえたらいい。

Calmにはたしかにお金がある。先月同社は8800万ドルのシリーズBラウンドを発表し、ユニコーンの仲間入りをした。当時彼らは、資金は海外進出とコンテンツ投資に使うと話していた。今回の契約はコンテンツへの興味深い投資と言える。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook