セイコーマート
セコマ
Origami

Origami Payがセイコーマート1189店舗で利用可能に、最大500円の初回割引もあり

次の記事

Uber EatsがApple Payで支払い可能に、日本でも数週間以内に対応

Origamiは4月18日、セコマグループが運営するコンビニエンスストア「セイコーマート」の1189店舗でのOrigami Pay対応を発表した。4月22日から、北海道1093店、関東96店にて利用可能になる。

同時に5月12日までの期間限定で上限500円の「オリガミで、半額。」キャンペーンの第5弾を実施する。具体的には、セイコーマートで初めてOrigami Payで決済する場合に限り、割引上限500円として決済代金の半額が還元される。200円の決済なら100円、600円の決済なら300円、1000円以上の決済は500円となる。割引が受けられるのは、Origami Payアプリのみで、セゾンポータルアプリのセゾンOrigami Pay、UCポータルアプリのUC Origami Payでの決済はキャンペーン対象外となるので注意。また、タバコは割引対象外、セイコーマート パセオ店はOrigami Payが使えない。

セイコーマート各店では、各種クレジットカードや各種交通系電子マネー、iD、QUICPay、WAON、楽天EdyなどのNFC(Felica)決済、同社独自のPecoma、LINE Pay、PayPayのコード決済に対応しており、Origami Payはようやくの対応となった。

現在、PayPayは5月末まで1回あたりの上限が1000円の20%還元、LINE Payは4月末まで上限5000円の15.5%〜20%還元を実施している。初回のみとなるが、PayPayに対しては2500円未満、LINE Payに対しては還元率15.5%の場合で3225円未満の決済であれば、Origami Payのほうが還元額が高い。