リーガルテックのHolmesが新ソリューション「Holmes Project Cloud」提供へ

次の記事

AIで素材産業の研究開発を効率化、MI-6がBEENEXTや11人のエンジェルから資金調達

契約書の作成から管理までを一括サポートするクラウドサービス「Holmes(ホームズ)」を運営するリーガルテック領域のスタートアップのHolmesは4月24日、新ソリューション「Holmes Project Cloud」を6月にリリースすると明かした。同日、その新サービスに関する特設サイトも公開している。

同社は従来のシステムを「Holmes Contract Cloud」とし、それに紐づいた新たなソリューションがHolmes Project Cloudとなる。Homes Project Cloudは「事業活動に必要なあらゆる契約をプロジェクト単位で設計し最適化する」契約マネジメントシステム。事業の流れに合わせ、文書や関連情報を管理。進捗やタスクを把握しながら、シームレスに契約業務を行うことが可能だ。

同社はこの展開を「新たなホームズへとパラダイムシフト」としている。TechCrunch Japanではこの新ソリューションやHolmesの“これから”のビジョンに関して追って取材をする予定だ。