イースターエッグ
アベンジャーズ

サノスがGoogle検索の結果を半分消してしまう

次の記事

AmazonがTIDALのようなHi-Fi音楽ストリーミングサービスを年内に開始

Googleで「サノス」と検索してみよう(またこっちに戻ってきてくださいね)。そして検索結果のページの右側に出てくる金色のインフィニティ・ガントレットをクリック。するとずんぐりむっくりの邪悪なグリマスことサノスが指をスナップして、検索結果の半分を消し去ってしまう。

イースターエッグか、あるいはスナップエンジン最適化とでも呼ぼうか。米国時間4月25日の先行上映で過去最高の6000万ドル(約67億円)を記録した最新映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」を宣伝する、ちょっとした楽しいプロモーションだ。

映画本編と同じように、アニメーションはしばらく続く。ページが勝手に上下に動き、検索結果が効果音とともに消えて、前作の気になる結末が記憶に蘇る。

[原文へ]

(翻訳:Kaori Koyama)