Netflix、タイ洞窟の少年救出劇をドラマ化へ

次の記事

ゲーム周辺機器のRazer、トースターを作るハメに

Netflixは、タイのタムルアン洞窟に2週間以上も閉じ込められたサッカーチームの少年たちの救出劇をドラマ化する権利を13 Thumluang Companyから獲得したことを明らかにした。

TechCrunch記者のJon Russelいわく、NetflixはCrazy Rich AsianのチームSK Global Entertainmentと同タイトルの監督を務めたJon M. Chuとのパートナーシップで、まだタイトルが確定していない、救出劇のミニシリーズを展開する。

タイの新聞The Nationの報道によると、「少年たちとその家族は多くの人々に助けられサポートを受けた」ことから、売り上げの20パーセントを寄付する。

加入者が約1.5億人のNetflixはこのようなローカルな物語を全世界に広めるのに最適なプラットフォームだと言えるだろう。

救出ダイバーを「小児性愛者」呼ばわりしたイーロン・マスク氏は一体どのように描かれるのだろうか。マスク氏に特化したエピソードがあることを密かに期待したい。