LINE Payもれなく1000円還元キャンペーン始まる、総額300億円が最大3000万人に

次の記事

積み立てながら分配金や配当金が手に入るOne Tap BUYの「つみたてロボ貯蓄」

LINE Payは5月20日、大型還元キャンペーン「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」を開始した。5月29日まで、1000円ぶんのLINE Payボーナスを友だちやグループに送付できる。いちおう先着順で、3000万人を超えるとキャンペーンは終了となる。

同時に送れる友だちの数は最大500人、1日に送れる回数は5000回となる。なお、友だちからの受け取りは期間中1人1回1000円相当のみ。つまり、各ユーザーが得られるのは1000円のLINE Payボーナスだけとなる。

LINE Payボーナスは、対象店舗での決済や友だちへの送金に使えるが、LINE Payカード、QUICPay+のお支払いや出金には使えない。有効期限は2年間だ。

なお、1000円ぶんのLINE Payボーナスを受け取るには、LINE Pay利用登録とLINE Payへの本人確認の登録が必要となる。本人確認の方法は、口座連携、郵送による申請のほか、写真付きの身分証をスマホで撮影してその場で送付する「かんたん本人確認」の3つがある。