ヤング日経
日本経済新聞社
Voicy

音声メディアVoicyが「ヤング日経」開始、パーソナリティには現役大学生も

次の記事

Origami Payがビックカメラグループ限定の最大3000円引き、買い物マラソン可能

Voicyと日本経済新聞社は、音声メディアVoicyに専用チャンネル「ヤング日経」を8月12日に開設することを発表した。若年層向けに「これだけは知っておきたい」ニュースを月〜金曜の21時から配信する。

パーソナリティは、月曜から金曜まで日替わりで、オーディションで選抜された現役大学生から20代後半までが務める。

日本経済新聞社とVoicyは今年1月に業務提携。今回の「ヤング日経」は、7月から放送が始まった「ながら日経」に続く第2弾のサービス。両社は今後も順次、年齢層や時間帯に応じたコンテンツ配信を進めていくという。