アップルは新しいApple TVも発表するかもしれない

次の記事

AmazonがスマートテレビコントローラーFire TV Cubeの第2世代を発表

世界中の目が次のiPhoneに向けられている中、Apple(アップル)は新しいApple TVも手掛けているようだ。発表は来週、あるいは秋になるかもしれない。

匿名のTwitterアカウント@never_releasedが、新しいApple TVのコードネームを「AppleTV11,1」、または「J305AP」であるとツイートした。このアカウントは過去のさまざまな未発表Apple製品のコードネームを正確に予想してきた。

MacRumorsもそれとは別に、次期メジャーOSリリースであるiOS 13の内部ビルドの中でAppleTV11,1の名前を発見している。@never_releasedは、新Apple TVはApple A12 Bionicシステムオンチップを使用する可能性があることも書いている。

現行のApple TV 4Kは、A10X Fusionシステムオンチップで動いている。これはもともと2017年に発売された10.5インチと12.9インチのiPad Proで使うために設計されたチップだ。

スペックの強化には大きな意味がある。AppleはiOS、macOS、tvOSのいずれでも使えるゲームサブスクリプションサービス、Apple Arcadeをまもなく開始する。月額固定料金を払えば、iPhoneでプレイしているゲームをシームレスにMacやApple TVに切り替えられる。

次期Apple TVにさらに重要な変更があるかどうかはわかっていない。例えば、Appleはこの機会にリモコンを改定するかもしれない。

もっと低価格のApple TVデバイスを期待する声も以前からある。まもなくAppleは定期契約型ストリーミングサービスのApple TV+をオリジナルコンテンツとともに開始するので、できるだけ多くの人たちがサービスを利用できるようにしたいはずだ。しかしA12搭載デバイスは、Apple TV 4Kの改訂版になる可能性が高い。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook