ストリーミングサービス「Apple TV+」の国別料金まとめ

次の記事

元NY市長ブルームバーグ氏の慈善財団が未成年の電子たばこ追放に170億円を提供

昨日のイベントでApple(アップル)はストリーミングサービス TV+を発表した。サービス開始は11月1日で料金は月額4.99ドル(600円)。さて、このサービスは世界100カ国以上で利用できるはずだが、米国以外の価格はどうなっているのだろう?

ストリーミングサービスの情報サイト、Streamableが各国の料金をまとめている(Appleのサイトには、カナダ英国インド、など各国の発表文があるので各自確認できる、日本語版はこちら)。

料金は、カナダでは5.99カナダドル(4.54ドル、491円)、英国では4.99ポンド(5.50ドル、665円)、EU諸国4.99ユーロ(5.50ドル、594円)、オーストラリア7.99豪ドル(5.48ドル、594円)、日本 600円(5.57ドル)そしてインドでは99インド・ルピー(1.38ドル、150円)となっている。どの国でもNetflixやDisney+よりずっと安いが、インドではディズニー傘下のHotstarより高い。

これでもまだ高いという人は、対象のAppleハードウェア製品を買うと1年間無料でApple TV+を使える。

サービス開始時点で提供されるタイトルは、朝のニュース番組を舞台にしたドラマで、ジェニファー・アニストン、リース・ウィザースプーン、スティーブ・カレルが主演の「The Morning Show」と、ジェイソン・モモア主演の世界滅亡後のドラマで、人類が視覚を失った世界が描かれている「See」だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook