アップルがホリデーシーズン向け広告を公開

次の記事

Devialetがファーウェイと提携し新型スピーカーを発売

Apple(アップル)は感謝祭に間に合うよう、毎年恒例のホリデーシーズンのCMをリリースした。「The Surprise(サプライズ)」と名付けられたこの広告は、iPadで遊ぶことに多くの時間を費やす2人の少女に焦点を当てている。

CMは、母親の父親(祖父)を訪ねるために全国を旅する家族が題材だ。多くの家族と同じように、娘たちが喧嘩を始めると両親は彼女らにiPadを渡す。そして家族が祖父の家に到着すると、祖父の妻が最近亡くなったことがわかる。祖父も母親も、まだ喪に服しているのだ。そこで両親がiPadで何かを見るように言っている間に、彼女らはiPadを使って、古い家族の写真を使った感動的なスライドショーを作ったのだ。

[原文へ]

(翻訳:塚本直樹 Twitter