Amazonがインドでオーディオ短編の無料アプリを提供

次の記事

Rocket Labが米国内の発射施設を披露、顧客第1号は米空軍

Amazon(アマゾン)がインドのリスナーをさらに取り込もうと、新たなサービスを展開する。昨年インドで有料のAudible(オーディブル)を立ち上げた同社だが、今度は「エンターテイメント、啓発、学習のための何百時間ものオーディオ」を無料で利用できるAudible Sunoというサービスを導入した。リスナーの関心をひくために、インドのセレブを登用している。

インドのユーザーのみが利用できるAudible Sunoは、他では視聴できない60以上のオリジナルエピソード(長さは各20〜60分)をヒンディー語と英語で提供する。世界最大のオーディオコンテンツ販売・制作会社のAudibleによると、Sunoは通勤や日課の合間の「空いた時間」を埋めるためのものとのことだ。

Audible Sunoは専用のAndroidアプリとiOS Audibleアプリで利用でき、広告は入らない。インドでのAudible Suno立ち上げはAmazonがインドに注力していることを示している、とAudible創業者でCEOのDon Katz(ドン・カッツ)氏は話す。Amazonはこれまでにインドに55億ドル(約6025億円)超を投資した。今では同社のインドでの事業は、eコマース、決済、オンラインチケット、ビデオ・オーディオストリーミング、そしてVCディールなど多岐にわたる。

「私は話し言葉の変革力にずっと情熱を抱いてきた。多方面で活躍する有名人の声で文化的な共鳴を呼ぶジャンルを無料で、そして広告や利用制限なしで提供できることを嬉しく思う」とカッツ氏は話した。

声を提供する有名人は誰かと思うだろう。以下がリストだ。

  • Amitabh Bachchan
  • Katrina Kaif
  • Karan Johar
  • Anil Kapoor
  • Farhan Akhtar, Mouni Roy
  • Anurag Kashyap
  • Neelesh Misra
  • Tabu
  • Nawazuddin Siddiqui
  • Diljit Dosanjh
  • Vir Das
  • Vicky Kaushal

Audible Sunoは現在、ホラーやロマンス、サスペンス、コメディシリーズなどさまざまなジャンルのオーディオを提供している。ノンフィクションシリーズには、インドの超有名人とのインタビュー、そしてメンタルヘルスや性教育、LGBTQI+コミュニティの権利といった社会的テーマのものが含まれる。

[原文へ]

(翻訳:Mizoguchi)