米国でHuluがまたダウン

次の記事

GovTechのグラファーが神戸オフィスを新設、総額約4.5億円の資金調達も

先月の大規模なダウンから1カ月も経たないうちに、Huluが再びダウンした。Twitter(ツイッター)では、Huluのストリーミングに関する問題が報告されている。ダウンは数時間続いたようだ。米国版の記事公開時点では、Huluは何が起きているのかを明確に把握していないようだ。

このダウンは、HuluがLive TVの月額料金を44.99ドル(約4900円)から54.99ドル(約6000円)に引き上げた翌日に発生しており、米国時間12月19日の太平洋時間午後3時30分(日本時間12月20日8時30分)に、Huluはこの問題が解決したと述べている。

[原文へ]

(翻訳:塚本直樹 Twitter