米コスモポリタン誌とGoogleがテレビドラマのコンパニオンアプリ「Watch Party」を提供

次の記事

スポーツ経験者採用支援サービスのスポーツフィールドが東証マザーズ上場、公開価格2730円で初値8500円

Penn Dayton Badgley(ペン・バッジリー)主演のロマンチック殺人ドラマ「YOU ー君がすべてー」のシーズン2が 米国時間12月26日からNetflixで放映される。同時に「Cosmopolitan Watch Party」 と名付けられた新しいプロジェクトも始まった。

Watch Partyのウェブサイトに用意された再生ボタンを番組の再生ボタンと同時に押せば番組と並行した新たな体験が始まる。Watch Partyは画面で見ている番組と密につながったCosmoのコンテンツを表示する。その多くはキャストやスタッフのインタビューだ。

CosmopoiltanのJessica Pels(ジェシカ・ペルス)編集長によると、Watch Partyは同誌がGoogle News Labと共同で開発した。New LabはGoogle News Initiativeという大きな取り組みの一環としてさまざまなニュース編集部とのコラボレーションによって新しい体験を作っている。開発の背景にあったのは「決められた時間に見るより、まとめてイッキ見する」という 最近のテレビ視聴方法の大きな変化に対応することだった。

視聴者は、その瞬間を捉えられなければ会話から取り残されたように感じる。だから我々は視聴者に会話を提供しようと考えた」とペルス氏は説明する。

ペルス氏はWatch Partyの内容についてあまり詳しく語ることをためらった。コンテンツが新しいシーズンの物語の紆余曲折に深く立ち入っているからだ。それでも一例として、バッジリーがシーンに没入するために殺人者の気持ちになろうとするとき、ある楽曲を聴いていると話したことがWatch Partyで見られるかもしれないと語った。

Cosmo Watch Party

Netflixを見ながらスマートフォンを見続けるという考えは誰もが受け入れられるものではないが、ペルス氏によるとすでに多くの視聴者が実行していることをCosmopolitanのトラフィックデータが示している。Watch Partyはテキストとグラフィックスだけのフラットなコンテンツで、ビデオや音声は一切使われていないことも同氏は強調した。

「視聴者は、気にさわるほど番組から気を散らされたくない」とペルス氏。Watch Partyは必要なときだけチェックしてあとは放っておける真のコンパニオン・コンテンツだと説明した。

Google News Labのデータ責任者であるSimon Rogers(サイモン・ロジャース)氏によると、ペルス氏のチームはGoogle Trendsの限定データにもアクセスが可能で、どのキャラクターやキャストメンバーに視聴者が反応しているかを詳しく観察することができるという。News LabはWatch Partyのために専用のコンテンツ管理システムも提供していて、将来も同様の体験に利用できる。

ただペルス氏は次のWatch Partyがどんなものになるかを決めたわけではない。「第2ラウンドを最高のかたちで実施するために最適なパートナーや次のチャンスをどうするかについては、さまざまな可能性を残しておきたい」と同氏は語った。

関連記事:Original Content podcast: ‘You’ gives us obnoxious millennials and their creepy stalkers

原文へ

(翻訳:Nob Takahashi / facebook