世界最大の大麻薬局「Planet 13」の内部

次の記事

米国のCDCが同国向けに新型コロナの自己チェックボット「Clara」をローンチ

Planet 13(プラネット13)はラスベガス・ストリップから数ブロック離れた場所に位置し、世界最大の大麻薬局の称号を持っている。しかし、それは単なる店舗ではない。11万5000平方フィートの施設には、エンターテインメント、レストラン、そして同社がドリンクを作る大麻処理装置など、多くの施設が存在する。これは、ラスベガススタイルの到達点なのだ。

この動画では、この大麻スーパーの舞台裏を紹介している。

[原文へ]
(翻訳:塚本直樹Twitter