ネコ科の大型動物が主役のドキュメンタリー番組「Tiger King」はNetflixの最もすごい番組か?

次の記事

子供も大人も自宅待機の中、バーチャルな世界が主流となる機会は到来しただろうか?

Netflixで放映中の「Tiger King」は、虎などのネコ科の大型動物をたくさん集めた私的公園を所有する、Joe Exotic(ジョー・エキゾチック)と名乗る男に焦点を当てたドキュメンタリー番組だ。第1回の最初の数分で視聴者が知らされるのは、彼が殺し屋を雇って動物の権利を擁護する活動家を殺したとして告発されていることだ。

ジョーだけに関するドキュメンタリーとして見てもかなり記憶に残る作品だが、しかし彼のまわりに登場する人物たちも多彩だ。大型ネコ科動物を集めた私的公園を複数持つ者がいるかと思えば、彼の不倶戴天の敵であるCarole Baskin(キャロル・バスキン)氏も登場する。

TechCrunchのポッドキャスト「Original Content」の最新の回では、イベント担当のジェイソンにも加わってもらって「Tiger King」をレビューした。それは衝撃的で意外性に満ちた、毎回見ずにはいられない、あるいは一度に全部見たいほどのシリーズだ。

それと同時に私たちは、番組がその派手な話題を倫理的に扱っているか議論している。このネコ科の大型動物のオーナーであるジョーがBlackfish(水族館を舞台にしたドキュメンタリー、シャチの飼育員がシャチに襲われる)的な暴露番組で終わらずに、それよりももっとどぎついものに変わっていったとき、何かが失われてはいないか。

ポッドキャストは、下のプレーヤーで聴いてもいいし、Apple Podcastsを定期購読してもいい。お気に入りのポッドキャストプレーヤーを見つけて聴いてもいいだろう。気に入ったら、アップルでレビューしてほしい。フィードバックを直接送ることもできる。ついでに、このポッドキャストで取り上げてほしい番組やムービーがあれば、それも教えてほしい。

ちなみに今回のタイムスタンプは、次のようになっている。

00:00 イントロ
00:29 「Tiger King」のレビュー
24:56 「Tiger King」のネタバレ集

画像クレジット: Netflix

[原文へ]

(翻訳:iwatani、a.k.a. hiwa