Uber Eatsが福岡で勢力拡大、4月7日から久留米市と北九州市で順次利用可能に

次の記事

Medtronicが定評のあるポータブル人工呼吸器の完全な設計仕様とコードを無料公開

Uber Eatsは3月31日、福岡県下でのサービス拡大を発表した。新たに、久留米駅周辺市街地、北九州市の小倉北、戸畑の各地区でデリバリーが可能になる。福岡では、すでに博多や天神を中心した福岡市エリアでサービスを展開中で、今回のエリア拡大で県下で人口が第1位(福岡市)から第3位(久留米市)までの都市をカバーしたことになる。

サービス概要は以下のとおりで、配送手数料はいずれ1回あたり350円、注文から約30分で届けてくれる。

久留米エリア

  • サービス開始:2020年4月7日9時
  • 通常営業時間: 9時〜 24時(レストランパートナーによって異なる)
  • レストランパートナー数: 30件以上
  • サービスエリア:久留米駅周辺市街地

北九州エリア

  • サービス開始:2020年4月9日9時
  • 通常営業時間: 9時〜 24時(レストランパートナーによって異なる)
  • レストランパートナー数: 40件以上
  • サービスエリア:小倉北、戸畑