Netflixが個人プロフィールのPINロックを導入、年齢によるタイトルフィルタリングも

次の記事

Relativity Spaceは3Dプリントとクラウドベースのソフトウェアで新型コロナの嵐をやり過ごす

Netflixで子供たちに彼ら専用のセクション以外を視聴させたいだろうか? あるいは、自分のプロフィールを使用せずにあなたの「視聴中コンテンツ」のリストを台無しにするルームメイトはいるだろうか?

朗報だ。Netflixはユーザーが個々のプロフィールにPINを設定し、ロックできるようになった。

この新機能は米国時間4月7日の朝、ペアレンタルコントロールの改善に焦点を当てた幅広いアップデートの一環として提供された。

その他の新機能は以下のとおりだ。

  • 国別での年齢によるタイトルフィルタリングが可能に。PG-13に指定されたタイトルをブロックしながら、子供向け以外のセクションへとアクセスできるようにしたい場合に便利だ
  • キッズプロフィールでの自動再生を無効にできる
  • 特定のタイトルをタイトル名でブロックする。『Boss Baby』を観れないようにしたいなら、リストに追加しよう

これらは基本的な機能だが、子供と一緒に在宅勤務する人が増えている現在、特に必要な機能となる。

新しい操作、設定はNetflixにアクセスし、子供以外のプロファイルに切り替え、右上の矢印型のドロップダウンアイコンから「アカウント」をクリックし、「プロファイルとペアレンタルコントロール」のセクションで行うことができる。

[原文へ]

(翻訳:塚本直樹 Twitter