睡眠(用語)

ラッパーのスヌープ・ドッグの大麻産業向け投資会社がProperを支援、睡眠産業に参入

次の記事

動物素材を使わない植物性コラーゲンとゼラチン生産のGeltorに巨額投資が集まる

米国人のうたた寝は、一部の医療専門家が流行性睡眠と指摘した問題に直面するまで、まったく重要視されず、対策もされてこなかった。だが、ラッパーでもあるSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)のカナビス(大麻)に特化したベンチャー投資企業であるCasa Verde Capital(カーサ・ベルデ・キャピタル)は、そこをなんとかしたいと考えた。

同社は、睡眠指導とサプリを組み合わせた「総合的な」睡眠健康ソリューションの提供をうたうProper(プロパー)に950万ドル(約10億円)を出資した。

Properの計算によれば、米国では成人の3分の1が十分な睡眠が取れていないという。同社の最高経営責任者であるNancy Ramamurthi(ナンシー・ラマムルティ)氏は、新型コロナウイルス(COVID-19)の大流行によって事態は悪化する一方だと話す。

「ProperはCDC(米疾病管理予防センター)が公衆衛生上の危機と特定した問題、つまり睡眠不足に本当の意味で総合的な、個人に合わせたソリューションを提供することで、解決の一助になりたいと考えています」と、Properの創設者でCEOのラマムルティ氏は述べている。「Properは、これまで消費者の手には届かなかった、天然かつ安全で、エビデンスに基づく睡眠サプリの中でも最高のものを、専門家による行動コーチングと組み合わせています。現在は遠隔医療が普及したおかげで、睡眠指導もオンラインでお届けできるようになりました」。

Properの睡眠指導サービスは、臨床心理学者と行動睡眠医学専門医の助言のもとに有資格の健康コーチが提供すると、同社の声明には書かれている。

ラマムルティ氏は、臨床評価が同社の事業の中核だと話す。実際、同社は現在、独自処方の有効性を立証しようと、臨床試験を行っている。だがこれは、必ずしも目指さなくてもよい付加的なステップなのだと彼女はいう。なぜなら、あらゆるサプリの材料は睡眠障害の治療に有効であると臨床研究ですでに証明されているからだ。「しかも、何千年も前から使われてきたものなのです」とラマムルティ氏は話す。

Properは、消費者向け医療ベンチャースタジオのRedesign Health(リデザイン・ヘルス)で起業支援を受けて生まれた企業だ。スムープ・ドッグのCasa Verdeが主導した今回の投資を受けて、セールスとマーケティングを強化し、研究開発もさらに続ける予定でいる。

睡眠補助はカナビスに特化した投資企業には異質の市場のように思えるが、Casa VerdeのパートナーであるKaran Wadhera(カラン・ワドヒラ)氏は、それが同社の高度に戦略的な投資なのだという。

カナビスも「材料になっています。この使用事例は、人々がカナビスに対する否定的な思いを超えるものです」とワダヒラ氏。Properは「現代の睡眠不足の流行に対処することを本来の目的にしています。カンナビジオール(CBD)もカナビスも、従来の製品では不可能だった形で睡眠問題の解決に幅広く、大きな役割を果たします」。

つまり、Properへの投資は、カナビス産業の成熟を狙ったものだといえる。投資家たちはカナビスに含まれるさまざまな化学成分に着目し、健康への幅広い利用法を引き出そうとしている。「私たちは、この事業への考え方を改めつつあります。カナビス然としたカナビス製品である必要はないのです」とワダヒラ氏は話す。

画像クレジット:Proper

今後は、同社のサプリ製品にカナビノイドの応用も試してゆくとラマムルティ氏はいう。「製品開発を続ける中で、私たちが注目するものの1つとしてCBDがあります」とラマムルティ氏。「CBDは、ストレスと不安の低減効果が大変に高い成分の1つです。そして、人々を眠れなくする第一の原因が、ストレスと不安なのです」。

Properの研究は、Mayo Clinic(メイヨー・クリニック)総合健康科ディレクターAdam Perlman(アダム・パールマン)博士、ノースカロライナ州退役軍人医療センター臨床心理士であり有資格睡眠医療専門医でもある Allison Siebern(アリソン・シーバーン)博士などからなる科学諮問委員会の支援を受けている。

米国人の睡眠への理解が低く、軽視されがちなのには理由がある。Properのデータによれば、かかりつけ医のおよそ90パーセントが、睡眠が肉体に与える影響への自信の理解を「乏しい、または中くらい」と評価しており、さらに有資格の睡眠専門家は、米国人4万3000人に対して1人しかいないという。

Properのサービスに登録すると、5種類あるサプリのうちひとつを39ドル99セント(約4300円)で購入できる。サブスクリプションなら10パーセントの割り引きが受けられる。新規登録者は、Properの睡眠コーチとの30分間の無料相談が受けられると同社は話している。

Properの5つの睡眠アプリの中の「Core Sleep(深い眠り)」はGAVA、バレリアンの根の抽出物、ラフマの葉の抽出物、アシュワガンダの根と葉の抽出物で構成されている。「Sleep + Restore(睡眠と回復)」にはメラトニン、「Sleep + Calm(睡眠と沈静)」にはCore Sleepにも含まれているL-テアニン、「Sleep + Clarity(睡眠とすっきり感)」にはブドウ抽出物を濃縮したもの、そして最後の「Sleep + Immunity(睡眠と免疫)」には亜鉛、ビタミンC、B6、Dが添加されている。

原文へ
(翻訳:金井哲夫)