Twitterがトランプ大統領の息子のアカウントを制限、新型コロナ誤情報の共有で

次の記事

眺めを重視したVirgin Galactic観光宇宙船の内装に注目

Twitter(ツイッター)は、Donald Trump(ドナルド・トランプ)大統領の息子であるDonald Trump Jr.(ドナルド・トランプ・ジュニア)氏が偽りの内容を含むビデオと、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックについて命を脅かす可能性のある主張を共有したとして、同氏のアカウントを一時的に制限した。

「これは見るべき!!!みんなが同調しているものとだいぶ異なる」とツイートしてバイラルビデオへのリンクをシェアした後、トランプJr氏のアカウントは米国時間7月28日朝に制限がかかった。

「件のツイートは当社のCOVID-19誤情報ポリシーに反する」とツイッターの広報担当はTechCrunchに語った。同社はトランプJr氏のツイートがCOVID-19誤情報についてのルールを破り、削除する必要があったと述べた。同氏のアカウントは一時停止ではないが、利用できる機能が12時間制限される。

ビデオはBreitbart Newsによって広範に宣伝されていて、白衣に身を包んだ多くの自称「米国の最前線医師」を特集している。ビデオの中で、そうした人たちは様々な嘘や危険な主張を展開している。そこにはマスクはウイルス拡散を防がないという主張や、新型コロナウイルスへの効果が確認されていない薬剤ヒドロキシクロロキンの擁護が含まれる。

ビデオの中心人物の1人であるStella Immanuel(ステラ・イマニュエル)氏は過去に奇妙な非科学的主張を展開しているとDaily BeastのWill Sommer(ウィマー・ソマー)記者は報じている。主張には「エイリアンのDNA」がいくつかの治療に現在使用されている、一部の婦人科問題は悪魔のような「魂を持った夫と妻」がセックスしている結果だ、というものがある。

トランプ大統領は7月27日の夜、ツイートの中で複数回ビデオをシェアした。それらのツイートは現在、大統領のタイムラインで「no longer available(利用できません)」となっている。削除されたツイートは、ヒドロキシクロロキンを「ゴールドスタンダード」「ゲームチェンジャー」と擁護するまだ残っている多くのツイートの間に割り込んでいる。リツイートはまた、ホワイトハウスのパンデミックアドバイザーであるAnthony Fauci(アンソニー・ファウチ)博士の信用性を攻撃している。

Facebook(フェイスブック)とYouTube(ユーチューブ)もバイラルビデオを含むコンテンツの洗い出しに取り組んでいる。バイラルビデオはフェイスブック上で1400万回超閲覧され、同社が削除という行動に出る前、同プラットフォームで最も人気の投稿の1つになった。

関連記事:新型コロナ偽情報の動画「Plandemic」にYouTubeやTwitter、Facebookなどが緊急対応

画像クレジット:David Paul Morris/Bloomberg / Getty Images

原文へ
(翻訳:Mizoguchi