今週の記事ランキング(2020.8.9〜8.13)

次の記事

AMCが8月20日に全米約100カ所で映画館を再開、1日限りでチケット価格1920年時の15セントに戻す

今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「私がたまたまある会社の朝のZoom会議に顔を出してしまった話」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。

  • 1位
    私がたまたまある会社の朝のZoom会議に顔を出してしまった話

    私がたまたまある会社の朝のZoom会議に顔を出してしまった話

    誰にでもパニクるときがある。 出勤途中に家のオーブンを消してきたか気になるとか、上司から「今すぐ連絡しろ」と気が滅入るメッセージを受け取るも、何度電話してもつながらないとか。または、あるとき不意にパソコンの内蔵カメラのLEDが点灯して、突然、大勢の知らない人たちのビデオ会議に顔を出してしまったときとか。 この最後のやつは、実は私の経験だ… 続きを読む

  • 2位
    Galaxy Watch 3ファーストインプレッション、やはり回転ベゼルは素晴らしい

    Galaxy Watch 3ファーストインプレッション、やはり回転ベゼルは素晴らしい

    サムスンは、素晴らしいスマートウォッチを作っている。この事実は、シングルプレイヤー、つまりアップルによって伝統的に支配されてきたカテゴリについての議論の中では見過ごされがちだ。しかし最近、世界的に状況が少し変わってきている。アップルの市場シェアはやや低下しており、ファーウェイとサムスンがその一部を拾い上げている… 続きを読む

  • 3位
    TikTokとの合併にTwitterが名乗り、ビル・ゲイツ氏は売却強制を強く批判

    TikTokとの合併にTwitterが名乗り、ビル・ゲイツ氏は売却強制を強く批判

    Twitter(ツイッター)はTikTokとの合併の可能性について中国の有力テクノロジー企業、Bytedance(バイトダンス)と予備的話し合いをしているとWall Street Journalが報じた。TikTokはトランプ大統領の「売却かさもなければ禁止」という圧力に対抗する措置を探っている。 TikTokはBy… 続きを読む

  • 4位
    セブン-イレブンが10月から公式アプリにPayPay採用へ、独自コード決済の夢潰える

    セブン-イレブンが10月から公式アプリにPayPay採用へ、独自コード決済の夢潰える

    ソフトバンクグループでキャッシュレス事業を展開しているPayPayは8月11日、10月以降にセブン‐イレブンの公式アプリ内からPayPayを利用できるようにすると発表した。もちろんセブン‐イレブンでは、10月以降もクレジットカードや交通系ICカード、各種コード決済サービスなど、PayPay以外のキャッシュレス決済… 続きを読む

  • 5位
    TikTok禁止を予期して世界中でVPNの人気が急上昇、なぜ?

    TikTok禁止を予期して世界中でVPNの人気が急上昇、なぜ?

    世界の国々がTikTokを禁止あるいは制限する中、バーチャルプライベートネットワーク(VPN)への関心が急速に高まっている。 VPNを使うことによってユーザーは暗号化されたトンネルを通じてオンラインサービスを利用できるようになり、アプリのブロックを回避できる。「ますます多くの国で、国民のアクセスできる情報を政府が制御しようとしている」… 続きを読む