Wantedly / ウォンテッドリー(企業)

ウォンテッドリーがSlack連携の従業員コンディション・マネジメント「Pulse」β版を無償公開

次の記事

不動産テックサービス開発・運営のエステートテクノロジーズが1.5億円を調達

ビジネスSNS「Wantedly」運営のウォンテッドリーは8月25日、同SNS有料プラン利用企業を対象に、コンディション・マネジメントサービス「Pulse」を申し込み不要のβ版として無償公開した。エンゲージメント領域の新事業として一部企業に限定公開していたα版に利用企業からのフィードバックを元に機能改善を重ね、アップデートを加えている。

ウォンテッドリーがSlack連携の従業員コンディション・マネジメント「Pulse」β版を無償公開

Pulseは、Slack上から会社の行動指針であるバリューを体現しているメンバーに称賛を送ることで、バリュー浸透を促進できる「さすが!」機能や、週次で5段階評価で仕事の調子を管理できる「調子どう?」機能、そしてバリューの浸透状況やメンバーの調子がひと目で分かる管理画面からなる、コンディション・マネジメントサービス。

ウォンテッドリーがSlack連携の従業員コンディション・マネジメント「Pulse」β版を無償公開

ウォンテッドリーがSlack連携の従業員コンディション・マネジメント「Pulse」β版を無償公開

同社は、2020年より提供を開始したエンゲージメント領域新サービスの従業員特典「Perk」、社内報「Internal Story」、またPulseを通じて、採用後の社員の定着、活躍を通じた組織づくりの支援を行っている。

関連記事
ウォンテッドリーがプロフィールページを一新、仕事の実績を公開するビジネスポートフォリオとして提供
ウォンテッドリーが社内報サービス「Internal Story」のベータ版を公開、コメント機能や社内ポータル機能を追加

カテゴリー:HRテック

タグ:Wantedly