オンデマンド
ジョルダン
NearMe(企業)

オンデマンド空港シャトルなどを手掛けるNearMeがジョルダンの「乗換案内」と連携、検索結果から予約可能に

次の記事

ソフトバンクやトヨタなど出資のMONETがMaaSシステム向けAPIを提供するマーケットプレイス公開

タクシー相乗りサービスやオンデマンド空港シャトルなどを手掛けるNearMe(ニアミー)は9月28日、経路検索サービスを提供するジョルダンとの提携を発表した。NearMeのオンデマンド型空港送迎サービス「スマートシャトル」を、ジョルダンの「乗換案内」アプリから予約できるようになる。

具体的には、「乗換案内」アプリで羽田空港、成田空港、那覇空港と、各定額サービスエリア内を経路検索した際に、スマートシャトル予約ページへの案内リンクが乗換案内の検索結果内に表示され、該当リンクのクリックで予約配車が可能になるという流れだ。スマートシャトルの予約は乗車日の前日15時までで、予約後は24時間以内に確定連絡が入る。

スマートシャトルは、事前登録した複数人の乗客を、各空港からそれぞれの目的地まで運ぶサービス。同社が開発したAIによって移動ルートを最適化、降車場所が複数ある場合でも効率的なルートを算出してくれる。乗車対象地域は、東京都内15区(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、豊島区、江戸川区)、成田空港〜羽田空港間、那覇空港と那覇市内の対象エリア間となる。移動には、最大9人乗りのハイエースなどのバン、もしくはセダンタイプのクルマが配車される。

なおNearMeは、日本航空(JAL)との共同特設サイト経由での予約でJALのマイルが貯まるキャンペーンも実施中だ。

そのほか、JTB上海と連携して9月30日に就航する成田空港〜上海浦東国際空港のチャーター便についても、駐在員の家族の渡航を支援するための「スマートシャトル」を運行する。さらには、羽田空港~東京15区のエリア限定だが、スマートシャトルの料金が2980円/人が1490円/人になるキャンペーンも10月23日まで合わせて実施中。1人1回のみの利用で、複数人で予約した場合は1名ぶんの料金のみが半額となる。