Rakuten UN-LIMIT V(製品・サービス)

楽天モバイルが5G対応の税別月額2980円の料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」、5G端末「Rakuten BIG」を発表

次の記事

スペル・文法チェッカーのGrammarlyがビジネス文書を向上させる新機能を公開

楽天モバイルは9月30日、同社のモバイル回線サービス「Rakuten UN-LIMIT」の5G回線対応の料金プランを発表した。

「Rakuten UN-LIMIT V」は提供中のRakuten UN-LIMITと同額の税別月額2980円で、4Gに加えて5Gの回線を使える。300万名までは1年間の月額料金が無料のキャンペーンも継続する。

Rakuten UN-LIMIT Vは、本日15時30分からウェブサイトもしくは楽天モバイルの店舗で受け付け開始となる。

同社はRakuten UN-LIMIT Vの発表に併せて、5G対応の新オリジナル端末「Rakuten BIG」も発表した。

SoCにクアルコムのSnapdragon 765 5Gを採用し、メモリーは6GB、ストレージは128GBを内蔵。ディスプレイサイズは6.9インチ。5Gは、Sub6とミリ波の両方に対応する。

バッテリー容量は4000mAhと大容量で、ディスプレイ埋め込み式指紋認証システムを採用、FeliCa内蔵でおサイフケータイにも対応する。

端末価格は税込6万9800円で、本日15時30分より、楽天モバイル公式サイトのほか、実店舗では楽天モバイル二子玉川店で発売開始する。カラバリは、ブラック、ホワイト、クリムゾンレッドをラインアップされるが、クリムゾンレッドのみ11月以降の発売となる。

また、楽天モバイルが販売中のシャープ製「AQUOS R5G」については、本日15時30分以降に5Gネットワーク(Sub6)対応のソフトウェアアップデートが順次配信される予定だ。

そのほか4G対応端末として「Rakuten Hand」も披露した。

5G回線には非対応ではあるが、SoCにSnapdragon 720Gを採用し、顔認証やディスプレイ内蔵指紋認証、容量2800mAhのバッテリー、おサイフケータイなどに対応する。モバイル通信は、機種と基地局の双方に4本ずつのアンテナを利用する4×4のMIMOでの通信が可能だ。

背面カメラは4800万画素の広角カメラで、背景ぼかしが可能な深度測位カメラも搭載する。前面カメラは1600万画素だ。ディスプレイは5.1インチ有機ELを採用する。

オプションとして、手帳型ケース、レザー調ケース、お買いものパンダケースなどオリジナルアクセサリーも用意する。

Rakuten Handは今秋発売の予定だ。

楽天モバイルのオリジナル端末は、販売中のRakuten Mini、新登場の5G端末のRakuten BIG、4G端末のRakuten Handの3モデルとなる。

カテゴリー:ハードウェア

タグ:楽天 5G スマートフォン Rakuten UN-LIMIT Rakuten BIG 楽天モバイル