フランスの高級オーディオメーカーDevialetが完全ワイヤレスイヤフォンを発売

次の記事

Microsoft Edgeが価格比較エンジンを搭載、Chromiumベースの独自ブラウザ化目指す

フランス拠点のハイエンドオーディオメーカーのDevialet(デビアレ)が、Devialet Geminiと呼ばれるイヤフォンの最初のペアを発売する。このイヤフォンはアクティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、数週間以内に英国では279ポンド(約3万8300円)で入手可能になる予定だ。

Devialet Geminiは完全ワイヤレスで、アップルのAirPodsと同様に各イヤーバッド間にコードがない。同社はこの製品のために3つの新しい特許を開発・取得したそうだ。

同製品の特徴は耳に密着して十分な圧力を提供するカスケード式減圧室で、インイヤーイヤーバッドの密閉度は良好だ。

各イヤーバッドには、アクティブノイズキャンセリング機能のためのマイクが2つと、通話などの音声インタラクション用の専用マイクが備わっている。AirPods Proと同様に、複数のANCモードが用意されている。バックグラウンドノイズを完全に除去することも、周囲の状況を聞き取れるように透過モードを有効にすることもできる。

ANCは3段階、透過モードは2段階から選べる。同社は、これらの設定をコントロールできるように、モバイルアプリをリリースしている。また、イヤフォンの背面にはタッチボタンがあり、音楽再生やノイズキャンセリング、音声アシスタントなどの操作が可能だ。

イヤーバッドが動くと音声信号を自動的に調整してくれる。そして、マイクを使って周波数の変化を検知する。アプリでは、自分の耳に合ったチップを使用しているかどうかも教えてくれる。

同社は、ANCなしの場合は8時間、ANCを有効にした場合は6時間のバッテリー駆動を約束している。付属のケースでは本製品の3.5回の充電が可能で、Qi規格またはUSB-Cケーブルを使用したワイヤレス充電器で動作する。

カテゴリー:ハードウェア
タグ:Devialet、イヤフォン

画像クレジット:Devialet

原文へ

(翻訳:TechCrunch Japan)