約840万円のフルEV仕様Hummer EVのティーザー動画公開

次の記事

Adobe Photoshopが新しいAI機能を発表、好きな時間の空に変更するスカイリプレースメントなど搭載

GM(ゼネラル・モーターズ)はGMC Hummer EVを公開したが、それは素晴らしい出来に見える。車両は2022年にディーラーで販売され、2021年に予約注文が開始される。また同時にティーザー動画も公開された。

車両スペックはこの記事(未訳記事)が詳しいが、1000馬力のパワー、350マイル(約560km)の航続距離、自動運転モードを備えている。Hummer EVはTesla(テスラ)のCybertruckの価格を大幅に上回っているが、それでも印象的な車だ。

関連記事:GMCがフルEVの新型「GMC Hummer EV」を公開

カテゴリー:モビリティ
タグ:GMGMCハマー

画像クレジット:GMC

原文へ

(翻訳:塚本直樹)