ネットサービス
資金調達(用語)
AppFollow(企業)

アプリのユーザー・競合分析のスタートアップAppFollowがシリーズAで5.2億円を調達

次の記事

高度なAIでウェブ検索時のCtrl-F(もしくはCommand-F)を本当に便利にするHebbia

アプリマネジメントのスタートアップAppFollow(アップフォロー)がシリーズAラウンドで500万ドル(約5億2200万円)調達した。リードしたのはスペイン、バルセロナのNauta Capital、他に既存投資家のVendep CapitalとRTP Globalが参加した。

フィンランドのヘルシンキに本社を置く同社は、パンデミック下にアプリ管理の自動化需要の急増によって業績を伸ばし、2020年4月には損益分岐点に到達した。同社によると現在プラットフォームには全世界で7万社の顧客がいて、McDonald’s(マクドナルド)、Disney(ディズニー)、Expedia(エクスペディア)、PicsArt(ピックスアート)、Flo(フロー)、Jam City(ジャム・シティ)、Discord(ディスコード)らも利用している。

「AppFollowは、チームが自社ユーザーとライバルのユーザー両方の感情を理解して潜在顧客がどのようにアプリを見つけるのかを分析する手助けをします。この知識を使ってアプリの認知度を高めるだけでなく、ダウンロード数や売上などのKPI(主要業績評価指標)を監視することで全体状況を把握することができます」と同社CEOのAnatoly Sharifulin(アナトリー・シャリフリン)氏は声明で語っている。

NautaのゼネラルパートナーであるCarles Ferrer(カルレス・フェラー)氏は次のように語った。「スマートフォンとモバイルアプリがオンライン行動における最大の接点になるつつある現在、あらゆる業界と規模の企業は自分たちのビジネスを今すぐこの『モバイルワールド』にフィットさせる必要があります。AppFollowの顧客が中小企業から大企業まで広がっていることを見ても、AppleFollowのオールインワンプラットフォームのようなソリューションが早急に必要とされていることは明らかです」。

同社の9か国に渡る65名の社員は全員がリモート勤務で、調達した資金は米国、ヨーロッパでの存在感を強化し、営業とマーケティングに副社長クラスの幹部を採用し、プラットフォームを多様化することに使用する予定だ。

Nauta Capitalはバルセロナで生まれたが、現在は広くヨーロッパと米国にオフィスを構えている。

カテゴリー:ネットサービス
タグ:AppFollow資金調達

画像クレジット:AppFollow

原文へ

(翻訳:Nob Takahashi / facebook)