米国大統領選挙(用語)

フィラデルフィア州の投票集計がライブストリームで放送中

次の記事

大統領選挙期間中、AppleやMicrosoftをはじめとしたハイテク株が急騰

米国大統領選で誰を支持していようと、数万票の票数で多くの州の結果が決まると思うと、神経がすり減る人も多いだろう。そしておそらく、まだ開票されていない州の中でも、ペンシルバニアほど大きな州はないだろう。

不安を増幅させるだけのツイートを延々と読んで自分を苦しめている人のために、安らぎを得るための提案がいくつかある。

この動画は民主主義の現場のライブ配信だ。つまり、Philadelphia City Commissionersによってフィラデルフィア州の投票が集計されている現場だ。

Twitterとは異なるが、忍耐強く結果を見守って欲しい。上の動画はソーシャルメディアの逆だ。

真面目な話をすると、いくつかの州ではおそらくシステムへの信頼を高めるために、集計作業の一部をライブ配信している。Quartzが指摘したようにケンタッキー州ジェファーソン郡でも、ライブ配信が行われている。Copper Courierによると、アリゾナ州では開票の様子をライブで録画する必要があり、またワシントン州キング郡ではほとんど動きがないにもかかわらず、ライブ配信が続いているという。

民主主義はより可視化されるようになった。

カテゴリー:ネットサービス
タグ:米国大統領選挙

画像クレジット:emrVectors / Getty Images

原文へ

(翻訳:塚本直樹 / Twitter