Netflixがフランスでリニア配信のTV番組と映画チャンネルをテスト中

次の記事

モバイルアプリテストのKobitonが約15億円を調達し同業のMobile Labsを買収

Netflix(ネットフリックス)は標準的な放送やケーブルテレビと同様の、プログラムされたリニア配信のコンテンツチャンネルを初めてテストしている(Variety記事)。このチャンネルはNetflixのブラウザベースのウェブサイトにて利用可能で、当初はフランスの一部地域で2020年11月5日から展開され、12月までにフランス全域に展開される予定だ。

このチャンネルはNetflix Directと呼ばれ、Netflixの購読者のみが利用できる。そしてフランスや米国といった地域のテレビ番組や映画を、Netflixの既存のコンテンツライブラリーから選択して上映する。Netflixによるとフランスでのローンチの背景には、同国の視聴者の多くがが次に何を見るかを選択せずに番組を見ることを好む傾向があるからだという。

Netflixは以前、おすすめリストから好きなものをランダムに再生するシャッフル ボタンのテストを開始していた。今回のNetflix Directのアプローチは、従来のテレビのように視聴者全員が同じ番組を見る固定された番組となる。

Netflixの強みはチャンネルをサーフィンをしたり、リラックスしながらテレビにチャンネル選択を任せられる点であり、今回の機能がその答えになるかもしれない。Netflixにとってこれは興味深い試みであることは間違いないが、視聴者の好みが異なる地域でにも普及し拡大するかどうかが注目される。

カテゴリー:ネットサービス
タグ:Netflixフランス

画像クレジット:Chesnot / Getty Images

原文へ

(翻訳:塚本直樹 / Twitter