ネットサービス
ブラジル(国・地域)
インド(国・地域)
売却(用語)

BuzzFeedによる買収を受けブラジル版とインド版HuffPost閉鎖

次の記事

フォートナイトに月額約1250円のサブスクバンドル追加

HuffPostBuzzFeedの一部になりつつあるが、HuffPost IndiaHuffPost Brasilは移行しない。両サイトは米国時間11月24日に閉鎖される。

「今日は@huffpostIndiaの最後の日です」と、Aman Sethi(アマン・セティ)編集長はツイートした。「あらゆるニュース、ストーリー、レポーター。これは私が働いた中で、最大のニュースルームです(自分がリーダーという特権を持っていたとはまだ信じられない)。 私たちの記事を読み、ジャーナリズムを支援してくれた皆さんに感謝します」。

先週、BuzzFeedはVerizon Media(ベライゾン・メディア、TechCrunchも所属している)との広範な取引の一環として、HuffPostを買収すると発表した。買収の一環として、両社はコンテンツのシンジケーションと広告で協力する。

Verizon Mediaは声明で「私達はHuffPostがインド版とブラジル版を直ちに終了したことを確認しました」と述べた。「HuffPost IndiaとHuffPost Brazilのチームの努力と組織への貢献に感謝します」。

The Daily BeastのMaxwell Tani(マクスウェル・タニ)氏は、BuzzFeedのCEOであるJonah Peretti(ジョナ・ペレッティ)の内部コメントと思われるものをツイートした中で、同社は「ブラジル版とインド版を引き受けることは法的に許されていません」と述べている。インドでは「外国企業は報道機関を所有することは許されていません」としており、BuzzFeedはBuzzFeedを販売する条件によりブラジルで営業できないと主張した。

関連記事:BuzzFeedがVerizon MediaからHuffPost(旧The Huffington Post)を買収

カテゴリー:ネットサービス
タグ:売却インドブラジル

画像クレジット:picture alliance / Getty Images

原文へ

(翻訳:塚本直樹 / Twitter