ネイリストに直接予約できるアプリの「ネイリー」が3億円を調達、登録ネイリスト1万⼈突破

次の記事

BuzzFeedによる買収を受けブラジル版とインド版HuffPost閉鎖

ネイリストに直接予約できるアプリ・サービス「Nailie」(ネイリー。Android版iOS版)を手がけるネイリーは11月25日、2回目の調達ラウンドとして、総額3億円の資金調達を実施したと発表した。引受先はサイバーエージェント、SBCグループなど。今回の調達により、サービスの認知向上に向けたマーケティングの強化、事業の成長スピードをより加速させ、ネイリストの新たな働き方、ネイルアートの新たな楽しみ方を実現する。

Nailieは、ネイリストが投稿したネイル画像からデザインを探したり、気に入ったネイリストをワンタッチで直接予約、クレジットカード登録で簡単に決済まで可能なサービスおよびアプリ(登録費・掲載費ともに無料)。Nailieでは、様々なシーンのネイリストがそれぞれの個性を発信できる世界を目指しており、登録ネイリストが1万人を突破したという。

ネイリストに直接予約できるアプリの「ネイリー」が3億円を調達、登録ネイリスト1万⼈突破

ネイリスト(ネイリスト向けサイト)にとっては当日キャンセル、いわゆるドタキャンを防げる上、面倒な会計業務や売上管理も短縮可能になる。また、ユーザーに対して各サロンのウィルス対策の有無を細かく表示可能で、安心安全にネイルアートを楽しみやすくできる。

ネイリストに直接予約できるアプリの「ネイリー」が3億円を調達、登録ネイリスト1万⼈突破

関連記事
コーセーが「NAIL HOLIC」ブランド全色を試せるネイル試着AI+ARアプリ配信、季節限定色や発売前の新色も

カテゴリー:ネットサービス
タグ:ネイリー資金調達(用語)美容(用語)日本(国・地域)