ネットサービス
買収 / 合併 / M&A(用語)
EveryAction(企業)
政治・選挙(用語)

EveryActionが米民主党系支持者管理プラットフォームMobilizを買収

次の記事

ジャフコとマネーフォワードがスタートアップ支援第1弾、「マネーフォワード クラウド」導入を無償サポート

非営利の寄付者管理プラットフォームEveryAction(エブリアクション)は、米民主党の選挙キャンペーンとボランティアを結び付け、進歩的な理念を掲げる活動家の組織作りを支援するMobilize(モビライズ)を買収した。かつてMobilizeAmerica(モビライズアメリカ)という名称で知られていたMobilizeは、左派の政治的目標のためのテクノロジーや選挙の支援に特化したインキュベーターHigher Ground Labs(ハイヤーグラウンドラボズ)から世に出た企業だ。

この買収により、EveryActionは自然保護団体Sierra Club(シエラクラブ)や人権擁護団体Human Rights Campaign(ヒューマンライツキャンペーン)をはじめとする1万5000件以上のクライアントを擁する現在の基盤を、Mobilizeの組織化ツール(未訳記事)を使って拡張できるようになる。EverActionは、民主党のためのデジタル基盤作りに大きく貢献した企業NGP VAN(エヌジーピーバン)の非営利団体を専門に扱う部門だ。Mobilizeとの契約条件は公表されていない。

2017年の初めに設立されたMobilizeは、Donald Trump(ドナルド・トランプ)政権時代の左派の積極的な行動主義の波に乗り、インターネット上の興味やエネルギーを行動に変換する進歩的なキャンペーンの支援者の間でごく一般的なツールに成長した。このプラットフォームは、2020年の民主党予備選挙では、多くの候補者のアウトリーチを手助けした。大統領に選出されたJoe Biden(ジョー・バイデン)氏のキャンペーンでも利用され、総選挙でも引き続きMobilizeが使われていた。

2016年、思いがけなくトランプ大統領が当選した後、またその思いがけない戦略(The Guardian記事)を選挙戦で展開した後、民主党は新たな手腕を磨くためにスタートアップシーンに注目した。この4年間は、民主党系政治スタートアップの実験場として役に立てくれた。そして2020年、それらスタートアップはともに新しい時代の幕を開けることとなった。

2020年の初め、Mobilizeは進歩的な技術系インキュベーターHigher Ground Labsが主導するシリーズAラウンドで375万ドル(約3億9000万円)の投資を獲得した。

Chris Sacca(クリス・サッカ)氏のLowercase CapitalとLinkedIn(リンクトイン)の共同創設者であり民主党の著名な資金提供者でもあるReid Hoffman(レイド・ホフマン)氏もこのシリーズAに参加した。Mobilizeの買収は、Higher Ground Labsが関係する別のエグジットに続くものだ。8月、億万長者でFacebook(フェイスブック)の元幹部Chamath Palihapitiya(チャマス・パリハピティヤ)氏が創設したSocial Capital(ソーシャル・キャピタル)は、テキストバンキングプラットフォームHustle(ハッスル)を買い取った(未訳記事)。

EveryActionの中でMobilizeは、MobilizeのCEOであり共同創設者のAlfred Johnson(アルフレッド・ジョンソン)氏が率いる独自ユニットになる。同社にすでにいた人材は、EveryAction傘下の別部門に異動する。Mobilizeの共同創設者で社長のAllen Kramer(アレン・クレイマー)氏もEveryActoinに移り、組織作り担当副ジェネラル・マネージャーとなる。

「EveryActionは、National Audubon Society(全米オーデュボン協会)、Planned Parenthood Federation of America(米プランドペアレントフッド財団)、国連基金といった非営利のクライアントへの主要なソフトウェア供給企業となっています」とジョンソン氏はTechCrunchに話した。「彼らは、イベントやボランティアの管理のための最上級のサービスを、それを受けるに相応しいこれらの価値ある団体に提供できる唯一の態勢を整えています」。

買収前から、EveryActionはすでにMobilizeとプラットフォームの統合でつながっていた。ジョンソン氏は今回のニュースを、そうした関係性の「自然の進化」と称している。「この2つの企業は、企業使命においてぴったりと重なっています。それは、理念を原動力とする団体の、支援者の関わり合いをより強く深くして、運動の拡大を手助けすることです」とジョンソン氏。「私たちが力を合わせることで、より多くの人たちが、より善い行いができるよう支援できます」。

カテゴリー:ネットサービス
タグ:EveryAction政治買収

画像クレジット:FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images

原文へ

(翻訳:金井哲夫)