showcase

「1日5分」のおうちフィットネスアプリ「zeehaa」のshowcaseが1800万円を資金調達

次の記事

同種由来iPS細胞由来心筋細胞シート実用化を目指す大阪大学発の「クオリプス」が約20億円調達

「1日5分」のおうちフィットネスアプリ「zeehaa」のshowcaseが1800万円を資金調達

showcaseは12月4日、1800万円の資金調達を発表した。引受先は複数の個人投資家。また、1日5分のおうちフィットネスアプリ「zeehaa」(ゼーハー)のiOS版を正式リリースしたと明らかにした。Android版は2020年12月中に公開予定。

zeehaaは、ダイエット、ヨガ、ピラティスなど、「1日5分」に特化したワークアウト動画・フィットネス動画を提供するアプリ。SNS機能により仲間とつながりを持つことで、フィットネスで最重要課題である「継続」へのハードルを圧倒的に下げることが可能としている。

同社は、お金や時間、密な環境など様々な理由でジムに通えない方、コロナ禍においても「フィットネス」「ダイエット」という武器で自分を磨く方を支えたいという。

またアプリ公開当初は、ヨガ・ピラティス・ダイエットの動画コンテンツのみとしているものの、今後瞑想やダンササイズなど、多様なニーズに答えられるようコンテンツを拡充する予定。

「1日5分」のおうちフィットネスアプリ「zeehaa」のshowcaseが1800万円を資金調達

2020年7月設立のshowcaseは、「見えない努力にエールを送る。」ことで、「身体の健康」「心の健康」を届けることを目指すスタートアップ企業。その一環として、素晴らしいフィットネス関連コンテンツを本当に必要としている人に届けるべく、フィットネス領域に特化したプラットフォームの構築を行っている。zeehaaを通じ、フィットネス情報を発信したい人と必要としている人を応援するとしている。

関連記事
趣味のオンラインレッスン「miroom」運営のミコリーが2億円調達、マーケティングやコンテンツ強化
任天堂のリングフィット・アドベンチャーで楽しくシェプアップ
クリエイターファーストのフィットネスプラットフォーム「Playbook」が約9.8億円調達
イマジニアがNintendo Switch用ボクシングエクササイズ最新作「Fit Boxing 2」を12月3日発売
FacebookがQuest 2向けのフィットネストラッカー「Oculus Move」発表、オンラインフィットネス業界に参入
アップルがフィットネスのサブスクリプションサービス「Fitness+」を発表
新型コロナ禍で低価格フィットネスバンドが再び注目を集める
筑波大発のAI運動解析スタートアップSportipがオンラインフィットネスサービス「Sportip Meet」の事前登録を開始

カテゴリー:ヘルステック
タグ:資金調達(用語)showcaseフィットネス / エクササイズ(用語)日本(国・地域)