テスラやHPエンタープライズに続きオラクルもテキサスに移転へ

次の記事

ファイザーの新型コロナワクチンが米FDAから緊急使用許可を取得、数日以内に配布開始

オースティンの皆さんは気をつけたほうがいい。別のハイテク企業が街に向かっている。

Tesla(テスラ)のElon Musk(イーロン・マスク)CEOがインタビューで、テキサスへの移転を明らかにした数日後、あるいはシリコンバレーの象徴的な企業であるヒューレット・パッカードのスピンアウト企業であるHPエンタープライズがテキサスへの移転を発表してから2週間も経たないうちに、ベイエリアで最も有名なブランドの1つであるOrcle(オラクル)もテキサスへの移転を発表したのだ。

このニュースはBloomberg(ブルームバーグ)が最初に報じた。オラクルはTechCrunchに送られた声明の中でこの移転を確認し、「従業員の勤務地に関するより柔軟な方針」により、本社をカリフォルニア州レッドウッド・ショアズからオースティンに変更したと説明している。「この移転によりオラクルは成長に向けて最も有利な立場に立つことができ、また従業員がどこでどのように働くかについて、より柔軟に対応できるようになると考えています」。

広報担当者は移転に関する質問への回答を避けたが、オラクルによると同社の従業員の 「多くは」はオフィスの場所を選ぶことができ、自宅でパートタイムまたは常時勤務を続けることも可能だという。

オラクルはすでにオースティンのほかにも、ロサンゼルス、シアトル、デンバー、オーランド、バートリントンなど全米の多数の都市にオフィスを構えている。

カテゴリー:ネットサービス
タグ:オラクル

画像クレジット:Justin Sullivan / Getty Images

原文へ

(翻訳:塚本直樹 / Twitter)