ネットサービス
Pinterest(企業)

Pinterestが贈り物選びに役立つ「自分用メモ」やピンの並べ替えが簡単にできる機能などを追加

次の記事

HIKKY主催VRイベント「バーチャルマーケット5」にVR来店できる「ディズニーストア」がオープン

Pinterest(ビンタレスト)は米国時間12月10日、「自分用メモ」「ボードのお気に入り」「ボードツールバー」を含むいくつかの新機能を追加した。ギフトのアイデアリストを作成するためにボードを使っている人や、アイテム数の多いボードを並べ替えたり目的のアイテムを探したりするのに苦労している人を手助けすることが、これらの新機能の目的だ。このソーシャルプラットフォームは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大によって人々が自宅にこもり、買い物や交流、計画をオンラインで行うようになったことで利用数が増え、その恩恵による増収から2020年の第3四半期には大きく株価を上げている(CNBC記事)。

Pinterestによると、過去6カ月に作成された月間のボード数は35%増加し、コラボレーションボードの数は30%増加したという。

新しく追加された「自分用メモ」機能は、ボードをこれからやることや、あるいはホリデーシーズンが始まったことで贈り物として購入する物を忘れないように、リマインダーとして活用している人には便利だろう。

これは、非公開のプライベートなボードのみならず、他の人と共有して公開しているボードにも、プライベートなメモを追加することができる。この機能は、Pinterestのプラットフォーム上で組織された、一緒にプロジェクトに取り組んでいる複数のグループ間における初歩的なコミュニケーションシステムとしても機能する可能性があり興味深い。

Pinterest

画像クレジット:Pinterest

Pinterestは最近、ユーザーとより多くのオーディエンスを結びつけるような施策を実験的に行っている。11月にお伝えしたように同社はオンラインイベント機能をテストしており、インフルエンサーやクリエイターがプラットフォームを使って講義を開催したり、講義の教材を整理したり、参加者とグループチャットをしたりといったことができるようになっていた。「自分用メモ」機能もこのテストの一部だった。

今回導入されたもう1つの新機能が、150以上のピンを持つアクティブなボードのために設計された「ボードツールバー」だ。このツールバーには、ボード上で実行可能なアクションが提供され、ユーザーはピンを簡単に並べ替えることができるようになる。また、ボードを整理したり、ToDoを追加したり、ピンに関連したさらに多くのアイディアを探したりする機能も用意されている。

画像クレジット:Pinterest

同じように、多くのピンを持つボードをユーザーが整理しやすくするための新機能として、「ボードのお気に入り」機能も追加された。これを使えば、多数のアイテムがリストされているボードの中から、ユーザーのお気に入りのピンを簡単に浮かび上がらせることが可能だ。とはいえ、特に大きなボードにだけ有効というわけではない。ピンをお気に入りとしてマークするためには、ボードのツールバーにある星のアイコンをタップするだけだ。

Pinterestによると、これらの機能はユーザーからのフィードバックをもとに構築されたもので、今回追加された機能はいずれも広告ターゲティングには使用されないという。3つの新機能はすべてグローバルで利用可能で、10日よりすべてのプラットフォームで順次展開されているという。

関連記事:Pinterestが「クラスコミュニティ」を含むオンラインイベント機能をテスト中

カテゴリー:ネットサービス
タグ:Pinterest

画像クレジット:Pinterest

原文へ

(翻訳:TechCrunch Japan)