ネットサービス
買収 / 合併 / M&A(用語)
マッチングアプリ / デートアプリ(用語)
Once(企業)
Dating Group(企業)

EUで人気の「スローデート」出会いアプリOnceをDating Groupが約18.7億円で買収

次の記事

VCと創業者たちの2021年に対する見方の違い

5年前にリリースされた「スローデート」アプリのOnceは、業界最大手のDating Groupに現金と株式1800万ドル(約18億7000万)で買収された。Dating Groupのポートフォリオには、Dating.comなどの様々なアプリが含まれ、合わせて7300万人の登録ユーザーを抱えている。

Onceの共同創業者兼CEOであるClémentine Lalande(クレマンティーヌ・ラランド)氏は、2年間の契約の下で引き続き同社を指揮する。共同創業者であるJean Meyer(ジーン・メイヤー)氏は、2年前に退社した後も同社の株式を保持している。

Onceのプラットフォームには900万人のユーザーがおり、後にPickableと呼ばれるスピンアウトアプリを立ち上げたことでさらに100万人のユーザーを獲得している。

Onceは、マッチングアルゴリズムを使用して、各ユーザーに1日1人だけマッチを提供する出会い系アプリだ。同社は、TinderやBumbleのようなペースの速い出会い系アプリに代わるものとして宣伝している。実際、Bumbleは先週、アンケート対象者の5人に2人がパンデミックロックダウンの結果、誰かと知り合うまでに時間がかかっているという調査結果を明らかにした。そして38%のBumbleユーザーは、ロックダウンにより、より真剣な関係を求めるようになったと認めている。Onceの市場はでき上がっていたわけだ。

Onceアプリ上の各ペアは24時間、お互いに注目して、お互いに「いいね!」すればチャットを続けることができる。AIは可能な限り最高のマッチを見つけるためにアカウントの情報、デートの好みや過去の履歴を検討する。また、ユーザーは、AIに自分の好みをよりよく理解させるために、一人ひとりのプロフィールを評価することもできる。

声明でラランド氏は次のように述べている。「スワイプ時代後、それに代わる出会い系アプリ分野で実績のあるDating Groupに加わり、OnceとDating Groupの大きな相乗効果を活用できることにワクワクしています。このような集中度が高い、競争の激しい市場において、大規模なパートナーを持つことで、リーチを拡大し、地理的拡大を加速させることができます」。

Dating Groupの最高投資責任者であるBill Alena(ビル・アレナ)氏は、次のように述べている。「私たちは、AIと質の高いマッチングを実現するというコンセプトを強く信じています。Onceを当社のポートフォリオに統合することには大きな可能性があると考えています。クレマンティーヌがDating Groupに加わることを喜ばしく思います。彼女と彼女のチームは魅力的な製品を開発しており、今回の買収により、Dating Groupは西ヨーロッパ市場に深く進出することになります」。

Dating Groupは7カ国にオフィスを構え、500人以上の専門家チームを擁し、ポートフォリオ全体で7300万人以上の登録ユーザーを擁している。そのブランドには、Dating.com、DateMyAge、Dil Mil、Cherish、Tubit、AnastasiaDate、ChinaLoveなどがある。

関連記事:マッチングアプリのBumbleが株式公開を申請

カテゴリー:ネットサービス
タグ:Dating GroupOnceデートアプリ買収

画像クレジット:Once

原文へ

(翻訳:Nakazato)