ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

次の記事

営業担当者が簡単に使えるデモ構築プラットフォームのDemostackが18.8億円の調達を発表

ASUSは3月10日、ゲーミングスマホ「ROG Phone 5」シリーズを海外発表しました。

「ROG Phone 5」シリーズはメモリーやストレージ、カラーリングが違う3つのバージョンをラインアップ。「ROG Phone 5 Ultimate」は世界で初めて18GBのLPDDR5 RAMを採用したスマートフォンです。

ROG Phone 5(Phantom Black、Storm White)

  • RAM 8GB・ROM 128GBモデル 799ユーロ(約10万3000円)
  • RAM 12GB・ROM 256GBモデル 899ユーロ(約11万6000円)
  • RAM 16GB・ROM 256GBモデル 999ユーロ(約12万9000円)

ROG Phone 5 Pro(Phantom Black)

  • RAM 16GB・ROM 512GBモデル 1199ユーロ(約15万4000円)

ROG Phone 5 Ultimate(Storm White)

  • RAM 18GB・ROM 512GBモデル 1299ユーロ(約16万7000円)

(仕様は海外発表による。国内版では異なる可能性があります)

最近のゲーミング端末で増えつつある白色のカラバリ「Storm White」

とことんハイエンド仕様

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

プロセッサーにはQualcommのハイエンドモデルSnapdragon 888 5Gを搭載。内覧会時に発表されたAnTuTuスコアでは742776を達成していました。

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

パフォーマンス維持のためにCPUを中央に配置してバッテリーを両端に配置。CPUの熱を本体の隅々まで伝えて熱効率を高めるとしています

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

同梱の冷却システム「AeroActive Cooler 5」を装着することで本体の熱を排出をサポートし、CPUが搭載されている箇所を10℃低下させます

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

サムスン製6.78型AMOLEDディスプレイを採用。リフレッシュレートは144Hz / 1msで、タッチサンプリングレートは300Hzを実現しています。

前モデル「ROG Phone 3」では排除されてしまったイヤホンジャックの端子が復活

前モデル「ROG Phone 3」では排除されてしまったイヤホンジャックの端子が復活

バッテリー容量は6000mAhで、新しいソフトウェアによる最適化と省電力メカニズムを採用しています。アクティブでないアプリを制限することで、最大67%の省電力も可能とのことです。同梱のHyperChargeアダプタは65Wで急速充電が可能です。

カメラ機能も妥協ありません。リアカメラは64MP (Main camera Sony IMX686) + 13 MP (125° ultrawide-angle lens) + 5 MP (Macro)、フロントカメラは24MPとなっています。

ゲーム体験のアップデート

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

本体のタッチセンサーにシューター系タイトルなどの射撃ボタンを割り当てることができ、コンシューマー機などのコントローラーと似たポジションでの操作ができる「AirTrigger 5コントロールシステム」機能を搭載。

10種類のモーションコントロールも追加されました。レースゲームでは本体をを回転させてハンドルを切ったり、本体を手前に引いてブレーキをかけたりできます。

「AeroActive Cooler 5」装着時

「AeroActive Cooler 5」装着時

外付けの冷却システム「AeroActive Cooler 5」には2つの物理ボタンが追加され、「ROG Phone 5 Pro」と「ROG Phone 5 Ultimate」はコンシューマ機のコントローラーのL2/R2トリガーにあたる箇所に背面タッチセンサーを搭載しました。

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

ライティングは「ROG Phone 5 Ultimate」と「ROG Phone 5 Pro」では背面に「ROG Vision」を搭載。着信や通知などを表示可能で、ユーザーごとにカスタマイズしたアニメーションも作成できます。

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

この機能だけで欲しいという方も多いのでは?

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも
ゲーム操作がより快適になるゲーミングイヤホン「ROG Cetra II」と、45時間駆動可能なワイヤレスヘッドセット「ROG strix go BT」が発表されました。

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 5」発表、Snapdragon 888 5G搭載で18GBメモリーモデルも

すでに発売されているゲームパッド「ROG Kunai 3 Gamepad」「Kunai Gamepad II」は一部互換がありますが、ディスプレイに出力できる「Mobile Desktop Dock」には対応しません。

Engadget日本版より転載)

関連記事
ASUSのZenFone 6はフリップカメラと大容量バッテリーを搭載

カテゴリー:ハードウェア
タグ:ASUS(企業)ガジェット(用語)スマートフォン(用語)