東宝(企業)

ネットフリックスが東宝スタジオの2棟を複数年貸借、国内実写作品の制作能力を強化

次の記事

獣医とその顧客向けアプリDigitailがbyFounders率いるシードラウンドで約2.7億円調達

ネットフリックスが東宝スタジオの2棟を複数年貸借、国内実写作品の制作能力を強化

Netflix / TOHO

Netflixは日本を代表する撮影所のひとつ『東宝スタジオ』と、ステージ2棟および関連施設を2021年より複数年にわたって貸借する契約を結んだことを明らかにしました。

世田谷の東宝スタジオは1932年の竣工から今日に至るまで、『ゴジラ』シリーズをはじめ多数の映画が撮影された日本最大級のスタジオ。約2万4000坪の敷地に撮影ステージ10棟を含む関連施設を備えます。

うちネトフリが利用するのは、

・No.7ステージ(957㎡)
国内最大級のキャットウォークまでの高さ約11メートルを誇り、広さは約300坪と東宝スタジオの中で最も体積が大きいステージ。
・No.10ステージ(658㎡)
有効面積200坪の「使いやすさ」を追求した最新鋭の撮影用ステージ。
・アクターズセンター 2室
・プロダクションセンター 1室

ネットフリックスが東宝スタジオの2棟を複数年貸借、国内実写作品の制作能力を強化

TOHO

TOHOスタジオ株式会社 代表取締役社長 島田充 氏コメント

「東宝スタジオは1932年の開業から今日まで、世界に開かれたスタジオとして、映画・配信コンテンツ・CMなどのあらゆる才能を応援して参りました。今回このような連携を通して、Netflix様に東宝スタジオの仲間に加わって頂けることを心より歓迎します。これからも私たちは、世界中のお客様に心揺さぶるエンタテインメントをお届けします。」

Netflix プロダクション・マネジメント部門 小沢禎二 氏コメント

「東宝スタジオ様の世界水準のステージを舞台に生み出される作品を、世界中のメンバーにお届けできることを大変嬉しく思います。今回の取り組みは、数年前、Netflixがグローバルスタジオとしての機能を強化しはじめた頃には想像し難かった夢の実現であり、国内での作品づくりを大きく前進させるものだと感じています。昨年から先の見えづらい状況が続いておりますが、今回の取り組みが弊社作品の関係者及び広く映像業界にさらなる活気をもたらすものと期待します。」

ネトフリは世界2億人を超える有料会員数を背景に、国内アニメスタジオとのパートナーシップ締結など、世界各国で映像制作の環境を大きく変えてきました。日本発の実写ネトフリ作品はすでに多数が作られていますが、ネトフリが日本国内でみずから制作スタジオを貸借し長期的な拠点を設けるのは今回が初めてです。

About Netflix – Netflix、東宝スタジオを舞台に、国内発の実写作品の更なる拡充に前進

(Source:Netflix東宝Engadget日本版より転載)

関連記事
Netflix作品がアカデミー賞35部門でノミネート、「マンク」は10部門
Netflixの世界の有料会員が2億人超え、好成績を受け株価が急上昇
主要ストリーミングコンテンツ横断調査の結果、2020年人気1位は「ジ・オフィス」
Netflixがニューメキシコの撮影所拡張に1040億円投資、北米最大のスタジオに
Netflixがノーフォーク州立大学とのバーチャルHBCUブートキャンプを開始、テック業界への露出を増やす
NetflixがついにAmazon Echo Showで視聴可能に
劉慈欣のSF話題作「三体」のドラマ化をNetflixが発表
今年のアカデミー賞はNetflixが最多ノミネーション、 「アイリッシュマン」や「マリッジ・ストーリー」が作品賞候補に

カテゴリー:ネットサービス
タグ:映画(用語)エンターテインメント(用語)東宝(企業)Netflix / ネットフリックス(企業・サービス)日本(国・地域)