Airbnbの宿泊検索がよりフレキシブルに、ホスト増に向け登録プロセスも一部自動化

次の記事

Ankerが小型AC充電器の新世代モデル「Nano II」シリーズ発表、USB-C端子1ポート設計で30W・45W・65Wの3種類

夏のバケーションシーズンに向かうにつれ、旅行が2020年の低調から復活しつつある。そしてAirbnb(エアビーアンドビー)は旅行が新型コロナウイルス前の時代とは異なる様相になると確信している。

ホームシェアリングプラットフォームのAirbnbは、宿泊客にフレキシビリティを、そしてホストに簡潔さを提供することにフォーカスした大きな変更をさまざまな機能に加えた。同社の宿泊客エクスペリエンス責任者Sam Shank(サム・シャンク)氏によると、最終目標はオペレーション供給側のボリュームと多様性を拡大させることだ。

まず、同社はホストになるプロセスを合理化し、リストに掲載されるまでに経なければならないステップを最小限にした。機械学習アルゴリズムが宿泊客にアピールする写真を自動的にアレンジし、ホストはリスティングのための最適な見出しや概要についてAirbnbから提案を受ける。

画像クレジット:Airbnb

同社はまた、システムに新たなデータのレイヤーを加え、公表されている不動産データを統合している。ホストはただ住所を入力し、寝室やトイレの数などの情報は自動的に埋められるようなっている。

ホスト側のエクスペリエンスに関する他の改善点には「ようこそホスティングへ」ハブの再設計、それからホストが新しいメッセージやタスクを管理するのをサポートするTodayタブが含まれる。

宿泊客の側では、フレキシビリティに関する機能に力を入れている。

たとえば2021年2月に同社はフレキシブルな日付検索の機能を導入した。人々が特定の日付ではなく旅行のタイプに基づいて物件を検索できるものだ。ユーザーは長い週末や1週間あるいは1カ月単位の旅行のための検索もできる。

Airbnbは米国時間5月24日「フレキシブルマッチング」と「フレキシブルデスティネーション(目的地)」で検索プロダクトにより柔軟性をもたせると発表した。

フレキシブルマッチングは本質的に、具体的な検索にさらに検討の余地を加える。例えばユーザーが1晩250ドル(約2万7000円)以下の物件を探しているのなら、他のすべての条件を満たしているもののその価格帯からわずかに外れている物件も示す。あるいは、ユーザーが特定のアメニティ一式がそろっている物件を探しているのなら、アメニティの1つが欠けている物件も表示する。

フレキシブルデスティネーションではユーザーはロケーションに関係なく特定のタイプの物件が検索できる。ツリーハウス、海辺の物件といったものだ。

画像クレジット:Airbnb

こうした種のフレキシブルな検索では、ユーザーにさらに幅広い物件を提示でき、アップデートされたホストフローによりこれまであまり開拓されていなかった目的地の供給を増やすのにつながると期待されている。

「ブライアン(チェスキー)は、当社がこの夏適切なボリュームのホストを抱えているが、何百万ものホストを加える余地もあると話しました」とシャンク氏は述べ、人々の物件の探し方を変えることで、より多様な供給の中で検索できるようになると説明した。

「もしあなたが1つの大きなテーマに絞っていたら、当社がより多様でユニークな物件を用意し、より多くの人々がホストになるのをサポートすることができ、その恩恵を目の当たりにします」とシャンク氏は話した。「財政上の恩恵、そして世界中の人に会うチャンスもあります」。

フレキシブルな検索のアップデート、改善が図られたホストフローとともに、Airbnbはコミュニティサポート部門でもアップデートを図っていて、電話で利用できるサポートエージェントの数を今夏倍増させ、対応言語も11言語から42言語に拡大する。同社はまたヘルプセンターも再設計してホスト、宿泊客どちらにとってもわかりやすいようにした。

今回の発表では、全部で100以上のアップデートがプロダクトに加わった。

その大半は同社の2021年トレンドレポートで指摘されていたもので、レポートでは家族が2020年夏にドライブで移動して旅行を多様化したと指摘した。家族旅行が世界の予約件数に占める割合は2020年夏の27%から2021年夏には33%へと増えると予想している。家族旅行で予約された宿泊の42%が田舎の物件で、2019年夏に比べ10ポイント増だ。

Airbnbの物件リストを拡大する取り組みは、いまや同社が上場企業であることを考えると驚くことではない。四半期ベースでさほど寛容ではない投資家に取り組みを示す必要がある。部分的には自己隔離で長期滞在したユーザーのおかげで、同社は一部の人の予想よりもうまく新型コロナウイルスパンデミックをしのいだ。しかし同社はいま、マーケットポジションを守るだけでなく、よく知られたブランドになるのに役立つ高成長率を得るために、コロナ後の世界に向かっている業界をリードする必要がある。

もちろん、これまでよりも自動化されたツールの提供で多くのホストをリストに載せることには質のリスクがともなう。ユーザーが多くの供給、そしてコンピューターがサポートした供給にどう反応するのかみてみよう。

関連記事
新型コロナ後を想定しAirbnbは特定の日付設定なしでの宿泊検索が可能に
頻繁な旅行者のための会員制フライト検索Flight Penguinをローンチ、Hipmunkスタイルのフライト検索を復活
Googleトラベルでホテル予約リンクが無料掲載可能に、アフターコロナでの成長を見込んで
アフターコロナを見据えて観光産業の活性化目指すトラベルテック協会発足

カテゴリー:ネットサービス
タグ:Airbnb旅行

画像クレジット:Smith Collection/Gado / Getty Images

原文へ

(文:Jordan Crook、翻訳:Nariko Mizoguchi