リーガルテック
KiteRa(企業)
SaaS(用語)

社内規程SaaS「KiteRa」とAI契約書レビュー支援「AI-CON Pro」がタッグ、就業規則AIレビュークラウドを社労士向け販売

次の記事

M5Stackを搭載するROS対応学習用6軸ロボットアーム「myCobot」がスイッチサイエンスより発売

社会保険労務士向け社内規程クラウド「KiteRa」(キテラ)を運営するKiteRaと、AI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」を提供す るGVA TECHは5月26日、就業規則AIレビュークラウドサービス「AI-CON Pro for SR」の提供において業務提携を開始したと発表した。

AI-CON Proはユーザーが使用している契約書ひな型や契約審査の担当者に蓄積されている基準をセットアップすることで、ユーザーのビジネス環境に則した契約書レビュー支援を実現するサービスだ。また契約書のひな型がなかったり、普段あまり取り扱わない類型の契約書レビューに向けて、GVA TECHが用意した契約書をベースにプリセットされた契約審査基準で契約書レビューを可能にする機能「AI-CON プレイブック」も提供されている。

またKiteRaは、従来Wordなどを用いて実施してきた就業規則をはじめ社内規程に関する一連の業務をクラウドで行い、社労士の規程業務の効率化を実現する。2021年5月時点で国内350社以上が利用しているという。

今回の業務提携では、労務分野で有数の実績を誇る杜若経営法律事務所が監修した就業規則をAI-CON Proにセットアップして、就業規則を作成・レビューできるようにした。AI-CON Pro for SRはKiteRaが社労士事務所を対象に独占販売する。

現状では社内における就業規則の作成・改定業務においては効率化につながるサービスはまだ少なく、社労士にとって依然として大きな手間がかかっているという。社労士業務のさらなる効率化の実現が期待される。

関連記事
法人向けAI契約書レビュー支援の「AI-CON Pro」がウェブブラウザー版リリース、PDFのレビューが可能に
社会保険労務士向け社内規程SaaSを運営するKiteRaが3億円を調達、機能拡充および人材を獲得
「Incubate Camp 13th」の総合1位は、次世代の経営管理クラウドサービスを開発するログラス
法人向けAI契約書レビュー支援の「AI-CON Pro」が自社基準でリスクを検知する機能を日本初採用

カテゴリー:リーガルテック
タグ:SaaS(用語)KiteRa(企業)GVA TECH(企業)日本(国・地域)