ネットサービス
システムダウン / システム障害(用語)
CDN
Fastly(企業)

【更新】FastlyのCDN障害でSpotify、GitHub、CNNなどがダウン

次の記事

アップルの新しい暗号化ブラウジング機能は中国、サウジアラビアなどでは利用できない

Reddit、Spotify、Twitch、Stack Overflow、GitHub、gov.uk、Hulu、HBO Max、Quora、PayPal、Vimeo、Shopify、Stripeをはじめとした無数の人気ウェブサイトや、ニュース配信サイトのCNN、The Guardian、The New York Times、BBC、Financial Timesなどで、現在、障害が起こっている。Financial Timesのプロダクトマネージャーによると、人気のCDNプロバイダーFastlyの不具合が原因と考えられている。Fastlyは、同社のウェブサイトで障害が発生していることを確認している。

「現在、CDNサービスのパフォーマンスへの潜在的な影響を調査中です」と述べている

【更新 日本時間6月8日午後7時50分】
一部のウェブサイトが徐々に復旧している。Fastlyのステータスページには「問題が特定され、修正が行われています」と記載されている。

【更新 日本時間6月8日午後8時2分】
問題は解決されたようで、影響を受けたウェブサイトやサービスは正常に読み込まれるようになっている。障害の原因については、まだ発表されていない。障害は約1時間続いた。

コンテンツ配信ネットワーク(CDN)は、インターネットインフラの重要な部分を占めている。CDNは、ウェブサービスのパフォーマンスと可用性を向上させるために、サーバーのグローバルネットワークを運営している。CDNはプロキシサーバーとして機能し、一部のデータをできるだけエンドユーザーの近くにキャッシュする。例えば、メディアコンテンツは、ユーザーの近くにあるCDNサーバーにキャッシュされることが多く、ユーザーがウェブページを読み込むたびに元のサーバーで取得する必要がないようにしている。

CDNには、ロードバランシング、DDoS対策、ウェブアプリケーションファイアウォール、セキュリティ機能など、さまざまな機能が追加されてきている。人気のあるCDNには、Fastly、Cloudflare、Amazon Web ServicesのCloudFront、Akamaiなどがある。

特にFastlyは、メディアのウェブサイトでかなり人気だ。同社は2019年に上場した。Fastlyの株式(NYSE:FSLY)は現在、昨日の終値と比較して5.21%減の48.06ドルで取引されている。

本日の問題は、特にデータセンターに限定されるものではない。Fastlyはこれを「グローバルCDNディスラプション」と呼び、同社のネットワークに対しグローバルに影響を与えているようだ。

カテゴリー:ネットサービス
タグ:FastlyCDNシステム障害

原文へ

(文:Manish Singh、Romain Dillet、翻訳:Katsuyuki Yasui)